« Some Binaries | トップページ | 昨夜の観測で最も明るかった流星 »

2022年8月19日 (金)

Phoebe2のestimatorを使ってみました

初期値を求める手法はいくらかありますが

Phoebe2ではestimatorが用意されています。

20220819_cw_cma 

この連星の測光と視線速度の観測データを使いました。

EBAIの結果です。

20220819_cw_cma2 

 

|

« Some Binaries | トップページ | 昨夜の観測で最も明るかった流星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Some Binaries | トップページ | 昨夜の観測で最も明るかった流星 »