« Some Binaries | トップページ | Some Binaries »

2022年7月20日 (水)

ATIK-490EX が壊れたか?

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2022/07/post-9f8109.html
これの続きです。

調査・修理に時間が掛かる事が分かっていますので

予備機の検討を始めています。

測光だけなら ST-402 で良いのですが

分光も

って思うと ATIK のフィルターホイールを使いたいです。

これだと、測光と分光が時分割で撮影出来ます。

で、中古の ATIK420 があるそうです。

チップは ICX274 で

チップサイズは ST-402 より若干広くて

感度はちょっと低いです。

でもST-402より画素数が多いのでビニングすれば感度はなんとかなるかも。で、

分光は

20220720 

こわれた490EXに対して、青の画角になります。

感度が低いけど、分光はビニング出来ないし

と思ってたところで、借りれる事になりました!

観測で確認してみよう

 

|

« Some Binaries | トップページ | Some Binaries »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Some Binaries | トップページ | Some Binaries »