« V bandで流星観測 | トップページ | 3/6,7,8の流星観測 »

2022年3月 9日 (水)

FG Hya

20220309_fg_hya_tess 

TESSの光度曲線です。EWです。

前半は二つの極大等級が同じですが、後半は極大に差が出来て、徐々に差が増えています。

一方、前半は二つの極小に差があります。

極大に差が出来始めると極小の差が減って来ています。

これを黒点の動きと仮定して解析するのも面白いと思います。

ただ、とっても短周期なので「黒点が動いた」よりも複数の黒点があって、それぞれの成長で変化した

とした方が正解っぽいか?

 

|

« V bandで流星観測 | トップページ | 3/6,7,8の流星観測 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« V bandで流星観測 | トップページ | 3/6,7,8の流星観測 »