« FG Hya | トップページ | 今朝9時の太陽面 »

2022年3月 9日 (水)

3/6,7,8の流星観測

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2022/03/post-0b445f.html
これの続きです。

3月1日からV bandで観測しています。

WATEC902H2Uの観測を「NoFilter」で、これにVフィルターを付けたものを「V_mag」としました。カメラは2台です。

この三日間で5つの流星がNoFilterとV_magの両方に写りました。

等級は下記のようになりました。

          NoFilter V_mag 分光
------------------------------------------------
2022/03/07 03:13:58 +0.0 -0.6 720, FHD
2022/03/07 04:56:41 -0.6 -0.8
2022/03/09 03:24:20 -0.5 -0.7 720
2022/03/09 05:11:23 -0.2 -0.9 720
2022/03/09 05:12:08 +0.7 -0.3 720

前回報告した 3/1から3/5も V filetrの方が明るめに測定されました。これは可視光の放射の方が大きい事が予想されます。

また、流星の等級はV等級で表します。たとえば以下のように(図2縦軸参照)。
https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2020/7097/

流星は輝線天体ですのでNoFilterから単純な線形の関係ではV等級に変換出来ません。

分光が必要になる訳ですが、かならず分光がある訳ではなく、

その場合は温度を仮定して変換しています。でも、しかたないとは言え。。。とも思います。

以下は取得した画像です。

・スペクトルのみ

2022/03/07 03:03:34 spo

M20220307_030334_kn9_02p M20220307_030334_kn9_04p 

・V bandのみ

2022/03/07 04:56:41 spo

M20220307_045641_kn9_03_mask 

・V画像とスペクトル

2022/03/07 03:13:58 spo

M20220307_031358_kn9_03_mask M20220307_031358_kn9_02p M20220307_031358_kn9_04p 

2022/03/09 03:24:20 spo

M20220309_032420_kn9_03_mask M20220309_032420_kn9_02p 

2022/03/09 05:11:23 spo

M20220309_051123_kn9_03_mask M20220309_051123_kn9_02p 

2022/03/09 05:12:08 spo

M20220309_051208_kn9_03_mask M20220309_051208_kn9_02p 

 

|

« FG Hya | トップページ | 今朝9時の太陽面 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FG Hya | トップページ | 今朝9時の太陽面 »