« 昨夜の流星スペクトル | トップページ | 電気使い過ぎ »

2022年2月28日 (月)

第九回 流星電波懇談会 の 準備

二か月後の流星電波懇談会の準備をしています。

昨年8月から12月の電波と光学の同時流星の集計です。

福井の送信所を使っています。

これで解析すると五か月間でZEROでした!?

流星の多い12月も含んでいるのに妙です。

それで、福島のビーコンを見たら

12月はちゃんと電波光学の同時流星が検出出来ます!

と言う内容になりそうです。

以下は12月の福島との同時流星です。

2022022801 

2022022802 

2022022803 

2022022804 

2022022805 

2022022806 

2022022807 

2022022808 

2022022809 

2022022810 

 

|

« 昨夜の流星スペクトル | トップページ | 電気使い過ぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨夜の流星スペクトル | トップページ | 電気使い過ぎ »