« あけましておめでとうございます | トップページ | 仕方がない! »

2021年1月 2日 (土)

Hαで接触連星のフレアモニター

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-b7b225.html
これの続きです。

Hα 7nm で測光観測した結果です。

20210102 

ICX814は高感度ですが、8x8binningで60secではもう一つって感じでした。

90秒に増やそう。

あと、低分散分光も一緒にやらないと。。

SA-100を1x1binningで撮影だと180秒は必要

Bをやめて

V, Ic, Halpha, SA-100

30秒, 30秒, 90秒, 180秒

1x1は画像のダウンロードに時間が掛かるので、6分インターバルの観測になる。

分光を2x2でやれば短く出来るけど。。あんまりやりたくない。

 

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 仕方がない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます | トップページ | 仕方がない! »