« 臨時の流星物理セミナー → 中止 | トップページ | 連星系・変光星研究会2020 ファーストサーキュラー »

2020年10月19日 (月)

MESAのインストール

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2020/07/post-e24f28.html
これの続きです。

PCを買い替えたのでMESAを動かせるスペックが得られました。

MESAのインストールはMESAのホームページを参照します。
http://mesa.sourceforge.net/

まず、SDKのインストールですが、その前に必要なライブラリを入れておかないといけないです。

そのために synaptic をインストールします。
http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2020/08/post-00be99.html

SDKに必要なライブラリは、

202010191 

ここに書いてあるパッケージを全て synaptic でインストールします。

SDKのインストールは mesasdk をどこに置いたかでコマンドを書き直す必要があります。基本形は以下です。

# set the path to the SDK:
export MESASDK_ROOT=~/mesasdk

# Initialize the SDK (also checks compatibility):
source $MESASDK_ROOT/bin/mesasdk_init.sh

MESAのインストールもSDKと解凍したmesa-r12778をどこに置いたかでコマンドを書き直す必要があります。基本形は以下です。

# set MESA_DIR to be the directory to which you downloaded MESA
export MESA_DIR=/Users/jschwab/Software/mesa-r12778

# set OMP_NUM_THREADS to be the number of cores on your machine
export OMP_NUM_THREADS=2

# you should have done this when you set up the MESA SDK
export MESASDK_ROOT=/Applications/mesasdk
source $MESASDK_ROOT/bin/mesasdk_init.sh

私は home に mesasdk と mesa-r12778 を置きました。コマンドは以下になります。

SDKのインストール

# set the path to the SDK:
export MESASDK_ROOT=~/mesasdk

#itialize the SDK (also checks compatibility):
source $MESASDK_ROOT/bin/mesasdk_init.sh

MESAの環境

# set MESA_DIR to be the directory to which you downloaded MESA
export MESA_DIR=~/mesa-r12778

# set OMP_NUM_THREADS to be the number of cores on your machine
export OMP_NUM_THREADS=2

# you should have done this when you set up the MESA SDK
export MESASDK_ROOT=~/mesasdk
source $MESASDK_ROOT/bin/mesasdk_init.sh

MESAのインストール

nga@ubuntu:~/mesa-r12778$ ./install

202010192 

SDKとMESAの環境設定は(今の所)毎回手作業で行うようになります。以下です。

export MESASDK_ROOT=~/mesasdk
export MESA_DIR=~/mesa-r12778
export OMP_NUM_THREADS=2
export MESASDK_ROOT=~/mesasdk
source $MESASDK_ROOT/bin/mesasdk_init.sh

 

|

« 臨時の流星物理セミナー → 中止 | トップページ | 連星系・変光星研究会2020 ファーストサーキュラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 臨時の流星物理セミナー → 中止 | トップページ | 連星系・変光星研究会2020 ファーストサーキュラー »