« α7sで流星分光をはじめる | トップページ | windows10、isoイメージの書き込み、簡単 »

2020年8月24日 (月)

IRAFは64bitでは動かない

っていう話を聞きまして

Ubuntu 20.04 64bitに入れてみようとしましたが

installも出来なかった

なんかエラー出て。

ia32-libsを入れてからやってみようとしたけど

Synapticで見つからない。。

近頃のSynapticは、これ以外にも見つからない物が

 

|

« α7sで流星分光をはじめる | トップページ | windows10、isoイメージの書き込み、簡単 »

コメント

私はIRAFはNOAOもサポートをやめているので使わずに、Pyrafにしています。
Anaconda(のうちのminiconda)で一気に入れました。磯貝さんの「IRAF/PyRAF インストール講習会 - 天文データセンター - 国立 ...」のインストールガイド
https://www.adc.nao.ac.jp/J/cc/public/koshu_shiryo/2018/IRAF/irafpyraf_install_isogai_1806.pdf
の3番めの方法で行いました。

投稿: o2 | 2020年8月31日 (月) 22時09分

o2さん
ありがとうございます。
こんな良い資料があるのですね!
試してみます。

投稿: Nga | 2020年9月 1日 (火) 04時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« α7sで流星分光をはじめる | トップページ | windows10、isoイメージの書き込み、簡単 »