« 月惑星研究会のホームページが新しくなりました | トップページ | 第154回 流星物理セミナーに行ってきました »

2020年2月 6日 (木)

太陽(&月)の偏光写真装置

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2020/01/post-7127d2.html
これの続きです。

三脚に固定して太陽を撮影しています。

東西報告は太陽をたくさん撮影して複合写真を作って東西方向を見出しています。

それで、最初にカメラを黄道の傾きに合わせて傾けます。

202002061 

傾きは100円均で買ったこれを使っています。

これはこれでまあまあなのですが、偏光写真を取ってから

カメラを90度回転させて偏光写真も撮っています。

この90度が正確で無いとEWとNSの引き算画像を作った際に

90度回転が不正確な分だけ、きちんとEW-NSが作れなくて

さっきの100円均の傾斜計だと上手く合わせられなくて

202002062 202002063

このように印を付けました。傾斜はスマホのアプリで測りました。

 

|

« 月惑星研究会のホームページが新しくなりました | トップページ | 第154回 流星物理セミナーに行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月惑星研究会のホームページが新しくなりました | トップページ | 第154回 流星物理セミナーに行ってきました »