« 3台目のベランダ自動測光望遠鏡 | トップページ | 太陽(&月)の偏光写真装置 »

2020年1月 8日 (水)

ATIK 490EXの残問題

・その1

XPで撮像していて

画像のダウンロードの途中で止まってしまう問題が残っていましたが

CCDカメラとフィルターがUSBなので途中にUSB HUBを入れてあります。

これをバスパワーからセルフパワーに変えたら解決しました。

・その2

オートガイド

こちらはwin10でステラショットです。

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-e6872e.html
これの続きです。

分光はオートガイドしたい

最初に買ったガイド鏡がTリングをつけるとフォーカス合わせが抜き差しになったり

デカくて接眼部・もうひとつのガイド鏡との隙間が狭くて方向調整が難しくて

20200108 

QHYのガイド鏡を買いました。

これで上記の問題が解決しましたが

ステラショットのオートガイドキャリブレが出来ない問題はいぜんとして解決出来ませんでした。

「オートガイダーからのパルス送信に対して赤道儀が動いていない、または動きが緩慢になっています。」

というエラー

 

|

« 3台目のベランダ自動測光望遠鏡 | トップページ | 太陽(&月)の偏光写真装置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3台目のベランダ自動測光望遠鏡 | トップページ | 太陽(&月)の偏光写真装置 »