« 8000Kと10000Kの差は | トップページ | Skyは引けるのか? »

2019年10月31日 (木)

南低空カメラ(流星号3)

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-baa60f.html
これの続きです。

南カメラ(流星号2)の方向ですが、

>もーちょっと向きを調整したい気もしますが

やっぱり、修正したい。

それと、

>カラーになった流星号3のレスポンスカーブ
>http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-9c3942.html

やっと観測の準備が整ったのに

10月中旬が台風でまったく観測出来なくて

10/22以降の観測を見てみたら

M20191023_034007_kn9_02p 

あれ?分散方向が水平じゃない?

で、カメラの方向は?

M20191023_034007_kn9_02p2 

すんごく下向いてます!

と言う事で、

2台のカメラは方向修正からやり直しです。ぜんぜん晴れないのに。

 

|

« 8000Kと10000Kの差は | トップページ | Skyは引けるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8000Kと10000Kの差は | トップページ | Skyは引けるのか? »