« ぼくのコルキット | トップページ | 連星系・変光星研究会、申込んだ »

2019年10月17日 (木)

自動多色測光望遠鏡

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-3a4130.html
これの続きです。

>「EOSを導入に使う」っていう話です。
>
>>15L(F3)は「自動多色測光望遠鏡」です
>>限りなくたくさんの問題がありましたが、
>>現在は「RDモーターが動かない」だけになりました
>
>これはスカイセンサー2000PC(SS2000PC)の付属ケーブルを交換したら
>直ったみたいです。

と思ったら

落ち着いたと思われた「USB機器が認識されない」問題が再発!

これは観測を始めて数時間すると発生します。問題ない夜もあり発生頻度が少ないです。

でも、問題発生すると「赤道儀」「EOS Kiss」「冷却CCD」が使えなくなります。

やがて鏡筒は三脚とぶつかってしまいます。モーターは苦しそうにうなって

アライメントもやり直しです。

なので、観測中は(基本は寝ていますが)1~2時間毎に起きてエラーの有無を確認します。ので、寝不足になります。

20191017 

調べるとチェック項目がまとまっている所がありました。

BIOSだけ未確認だ!

ハードは PC → USBケーブル → HUB →「USBシリアル・EOS Kiss・冷却CCD」って繋がってます。

今までに交換してみたのは「PC」「HUB」「USBシリアル」

で、雨の晩に PC → USBケーブル → HUB → USBシリアル これだ 接続して放置したら

翌朝に「USB機器が認識されない」になっていた!(デバイスドライバ未確認。。残念。)

5mのUSBケーブルだけ交換していない。これ原因?

 

|

« ぼくのコルキット | トップページ | 連星系・変光星研究会、申込んだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぼくのコルキット | トップページ | 連星系・変光星研究会、申込んだ »