« resent_obs.txt の更新 | トップページ | 流星号2の「3化」 »

2019年9月 6日 (金)

流星号2の「3化」

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-d614f4.html
これの続きです。

201909061 201909062

完成したので設置しました。

観測してみると

201909063 201909064

これは、まったく違う時刻のSマスクです。

Hotピクセルが記録されています。

Sマスクの閾値をかえて星だけを検出しなければいけないです。。

もとのSM levelは118でした

これを、SM levelを300にまであげたらHotピクセルの検出がなくなりました。が、

この値ではアルタイルも検出されません。

そこで、150までさげたらアルタイルが検出されるようになりましたので

この値で観測しました。

でも、一晩で一つも記録保存されません!。飛行機も記録されません。

やばいです。このチップ。

追伸:

今まで使っていた回折格子SA-200を見たら

日焼けしてます!

早速、フランスの会社に注文しました

2年で200€って高いかも。。

回折格子が日焼けしないように日中は日除けをしないと。

 

|

« resent_obs.txt の更新 | トップページ | 流星号2の「3化」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« resent_obs.txt の更新 | トップページ | 流星号2の「3化」 »