« 8.1だとサブフォルダーが継承されないの? | トップページ | モノクロの流星TV分光観測における輝線の波長同定方法 »

2018年12月15日 (土)

UFO capture2 景色のマスク方法

流星号3になってカメラを下の方に向けるようになりました。

その結果

201812151

このように目の前の建物の一部が写るようになりました。

この建物をマスクするパターンの作成方法です。

Live中にInputタブのEditボタンを押します。

201812152

この画面で邪魔な景色を塗りつぶします。

ペンのパターンは、Rect,Line,Penがあります。

ペンの幅はS.M,L,LLがあります。

201812153

塗れたらSaveボタンを押します。ここではDA720-480a2.bmpで保存しました。

塗るのを失敗たらCancelしてEditボタンからやり直し。

201812154

Video TrigerのDetect Areaを ...ボタンでDA720-480a2.bmpに変更します。

セッティングは保存しましょう!

+Area mask のチェックもしましょう。

|

« 8.1だとサブフォルダーが継承されないの? | トップページ | モノクロの流星TV分光観測における輝線の波長同定方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UFO capture2 景色のマスク方法:

« 8.1だとサブフォルダーが継承されないの? | トップページ | モノクロの流星TV分光観測における輝線の波長同定方法 »