« 480Gの外付けSSDを買いました。の続きです。 | トップページ | 10にしてもいいのに »

2018年12月28日 (金)

今度は測光観測が出来なくなった

新規の流星カメラのゴタゴタで

観測用PCを

ST-5のAutoGuideに使っていたpanasonic CF-W5 と

ST-402やATIK-490EXに使っていたacer AOA-150 を入れ替えた事になりました。

AOA-150はWin 7をクリーンインストールしたので以前の動作環境は無くなりました。

ST-402用のPCとなったCF-W5はST-5が動いていたのでST-402も動くだろうとST-402をUSBにさしたけど

ここから、いろいろ始まりまして

driverがうまく入りません。消したり入れたりしてからマニアルを見たら

やり方が違う。

消して、マニアル通りにやったら

driverが入って

ST-402とのLinkが出来て、Coolingが出来て、、、撮像は、、失敗します。

仕方がない、CF-W5のWindowsの入れないしからやろう。。

メモ:

ST-5のAutoGuideの設定をメモった

201812281

201812282

|

« 480Gの外付けSSDを買いました。の続きです。 | トップページ | 10にしてもいいのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度は測光観測が出来なくなった:

« 480Gの外付けSSDを買いました。の続きです。 | トップページ | 10にしてもいいのに »