« 流星分光の整理を始めた | トップページ | 光電管測光のマニアル »

2018年8月13日 (月)

第09回 連星勉強会

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/08-minutes-of-a.html
これの続きです。

>観測面の話
>天体測光基礎 ----------------------------- 永井
>(光電測光の解析手順を示して測光の基礎を知る:単色のナチュラルシステムまで)

これをどー説明しようか?と

新たな資料を作る時間も無く

探したら

2006年に明治の天文部さんに「光電測光ゼミ」っていうのをやってました。

この資料を使おう!

2006_01

2006_02

2006_03

2006_04

2006_05

2006_06

2006_07

2006_08

2006_09

2006_10

2006_11

大気減光係数のページを2ページにして

減光係数と差測光に分ければ分かりやすいかな。

|

« 流星分光の整理を始めた | トップページ | 光電管測光のマニアル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第09回 連星勉強会:

« 流星分光の整理を始めた | トップページ | 光電管測光のマニアル »