« mac版wine | トップページ | GAIAのG band »

2017年9月 1日 (金)

フラットフィールド

8月21日にベランダにカメラを三脚で固定して

30秒露出で15分間隔のインターバル撮影を夜通ししました。

201709011

夜通し撮影したけど、雲ばかりで星が写っていたのは

この17枚だけでした。

これを AstroImageJ で変光星の測光しましたが

どーにも周辺減光が邪魔して ImageJ が測定してくれない星が周辺に多くありました。

そこで、マカリでフラット画を作ってみました。

201709012

画像は、このように周辺減光が激しいです。カメラはEOS Kiss digital Nで、オリンパスOM-1で使っていた50mmレンズです。

で、規格化もせず、マカリで17枚のメジアンを取りました。

201709013

おーっ、それっぽいフラットフレームが出来ました。

これでフラットフィールド補正をしたら、

201709014

それなりに。

周辺の星の測光も拒否されなくなりました。

もっと画像数を増やしてフラット画のS/Nを高めよう。あと、、ホットピクセルをなにか処理しないと。残星像もうっすらと残ってるし。

|

« mac版wine | トップページ | GAIAのG band »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112401/71526580

この記事へのトラックバック一覧です: フラットフィールド:

« mac版wine | トップページ | GAIAのG band »