« REAS | トップページ | SynScan 自動観測支援 Ver1.00 »

2017年8月11日 (金)

2017年7月 変光星観測月報

201708111 201708112 201708113

先月は 5夜 / 78星 / 601測光 でした。

例によって低迷が続いています。お天気も良くなかったのも影響しています。

でも、ベランダ常設望遠鏡の不調が大きな理由で、これは3月から続いています。

極小観測数は 3個 でした。ぜんぜん少ないです。

月末に曇っていたけど観測数を増やしたくて

ベランダに標準レンズのカメラを三脚で固定して20分のインターバル撮影をして

写っている変光星を全部測定する事をやりました。

その効果で星数が過去最高になりました。

測定には変光星観測者会議で紹介したソフトを使いました。

先月は変光星観測者会議の他に

スイスの笠井さんとみなさんと三鷹の天文台を見学して、駅近くで宴会をして

変光星三昧の生活感で楽しかったです。

今後は、ベランダ常設望遠鏡の方は10cmに戻して使用しつつ

一年前に買ってほったらかしのSky WatcherのEQ5 GOTO赤道儀をベランダで使えないか

実際に使ってみて問題点を抽出して対策をして、一年かかってでも

ベランダ常設望遠鏡を15cmにする計画をあきらめないでやっていこうと思ってます。

15cmニュートンは筒外焦点が長くてCCDを付けるとバランスが悪くて

非力のスーパーポラリスでは追尾がうまく出来ないです。

それで、赤道儀をより強力なEQ5に変えて。って作戦ですが、

EQ5は南向きの視界の狭いベランダでは1点アライメントしか出来なくて

どーしても追尾がズレます。今のところオートガイドは考えていません。

でも、極軸が合わせられれば1点アライメントでも良いわけで

まずは、ここを試行錯誤していこうと。

|

« REAS | トップページ | SynScan 自動観測支援 Ver1.00 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112401/71339197

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年7月 変光星観測月報:

« REAS | トップページ | SynScan 自動観測支援 Ver1.00 »