« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月31日 (火)

最近の観測 V1031 Ori と BQ Eri

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/v1031-ori-bq-er.html
これの続きです。

201701311

CCDで観測しているBQ Eriはあれから一晩しか観測してなくて

現在は観測は終了しています。

201701312

デジカメで観測しているV1031 Oriは

現在も観測が続いています。

そろそろ次の観測星を決めても良いかも知れません。

でも、埋まっていない位相があるので続けようか。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

すごい時代です

https://astrobiology.nasa.gov/news/a-four-planet-system-in-orbit-directly-imaged-and-remarkable/

系外惑星の公転の様子を直接撮像して動画にしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

まだ来ない

Kitさんから12月の観測報告が来てないです。

今週は待ってみて

それでも来なかったら

VSOLJ Bulletin の原稿を始めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金星・火星・ISS

見た人も多いかと思いますが、

1月27日 19時ちょっと前の「金星・火星・ISS」です。

20170127_iss

30秒露出を3枚合成しました。

ゴースト凄いです。
ちょっとブレたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

月と土星

平博で

プラネタリウムのチケット写真が募集されてて

チケットが横長なので

20170125_

1月25日の早朝に撮影した「月と土星」をエントリーしてみようかと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

マルチ カードリーダー

やっぱ、買ってこよう

って事で

懲りずに、まぁーた中古を買った。

201701271

201701272

品物を見ている時に「あれ?」とは感じましたが

買って、失敗がわかりました。

USB Aのメスなんです。。

Bじゃないんです。

すてる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

Laptop PC 3140円でした

観測用のLaptop PCが2台も壊れて

ゴミの日に捨てました。

で、中古ショップで1台、買ってきた。

パラレル付き。

20170126

税込で3140円でした。

嬉しいのは

XPが入ってました。

てか、リカバリーされてました。

なので、余計なソフトがドッサリ入ってました。

無線LANも使えた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

マルチ カードリーダー

CFカード、メモリースティック、SDカード...とか使ってる訳で

マルチ カードリーダーは、拾ったり・中古ショップで100円で買ったりしてました。

でも、かれこれ前に買ったのがあり、ずっとそっちを使ってました。

これでCFカードを読もうとすると

毎回、ピンが曲がります。

20170125
今は赤丸のピンが曲がった上側のピンとショートしています。

これをピンセットで直して使い続けていますが、

指すたびに色んな箇所のピンが曲がります。

カードリーダーを小さく作りすぎていてまっすぐささらないのが原因です。

指すたびに工具箱からピンセットを用意のが面倒になって

100円で買ったのに戻しました。

古いカードリーダーはそれなりに不都合があって

それはそれで嫌なのですが

修理しながら使うよりはいい。

MR-K010BK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

流星カメラを向ける方向

平博の流星分科会でやっている流星ビデオカメラをどこに向けるか?って検討してて

大島上空100kmを狙う案が出ています。

自宅に設置したカメラを具体的にどの方位・高度に向ければ良いのか?

便利なサイトがありました。
http://www.benricho.org/map_hougaku/

20170124_map_hougaku

マウスで赤い印を動かすだけです。

これで方位と距離がわかります。

そしたら高度は

高度=tan-1(距離/100)

で求まります。簡単だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

博物館文化祭

だいぶ時間がたってしまいました。
1月15日の話です。

平博の文化祭で、午前が実演、午後は発表会でした。
夜は観察会もありました。

一日じゅう、博物館にいました。

201701231

天体観察会の展示は他のサークルと比べて殺風景でした。
もっと、興味を持って頂けるような何かが必要だったかも。

午前中は屋上で太陽黒点の観察会と日時計作成をやりました。

201701232

参加人数は少なかったけど、日時計作成は好評でした。

201701233

午後は活動報告会です。私は最後に「研究コース」と「流星号2」の発表をしました。

概ね良好でしたが、他のサークルは全員参加した活動の報告でしたが

天体観察会は、狭い範囲の活動報告でした。来年は違うのがよいかな。

夜は天体観察会の例会でした。研究コースは定番の「太陽黒点温度測定」をやりました。

なかなか好評でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

ミラの測光観測のための撮影方法

ミラの明るさを測定する目的で写真を撮る場合の注意点です。

1.星図は測定に用いるチャートです
  等級が記述されている星が10個は写っている必要があります
2.露出時間は30秒以上は必要です
3.等級が記述されている星は飽和しないように撮影します
  飽和はステライメージではわかりません。IRISやマカリならわかります
4.RAWで保存します
5.最低5枚は撮影します
6.カメラの時計を合わせておく

私は28mmレンズで露出30秒の固定撮影をしています。(ISO 800)
もし、星が飽和している場合はピントをぼかして撮影しています。

飽和のチェック方法は以下です。
http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-c49b.html

Chr_dg_omicron_cet_v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

Nikonの製品を買った

20170121

ニコン製品は持っていないけど

ワケアリで買いました。

2/4に工学院大学の八王子校舎で食変光星の観測を計画していて

部室にあるカメラがニコンだったので

電池とかレリーズとか買った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

Alias.txtの更新

昨年10月にNSV、11月にGCVSが更新されています。

それで、ずっと気になっていた物に

ASAS名で報告している物にGCVS名が付いていないか?心配でした。

そこで、Alias.txtを更新しました。

更新内容はAlias.txtにGCVS名のあるASASの変光星を追加です。

「Alias.txt」をダウンロード

いつもなら「食」だけ抽出しますが、面倒だったので変光星全部記入しました。

日心補正(geo_hel32.exe)をホームページで公開していますが

Alias.txtはその一部なのでgeo_hel32.zipも更新します。

「geo_hel32.zip」をダウンロード

このプログラムを使うと観測報告がASAS名でもGCVS名があればAlias.txtに従って変換されます。

ホームページの方もいずれ更新します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

SA-100分光

昨日の続きなのですが

グラフより画像の方がスペクトル型の違いが分かりやすく見えます。
今までのも、これに変えようかな?

B8ia_betaori_20161228_8r_pic
B8Ia beta Ori

B9iv_mulep_20161228_8r_pic
B9IV mu Lep

B95iii_alphapeg_20161228_8r_pic
B9.5III alpha Peg

A3v_alphapsa_20161228_8r_pic
A3V alpha PsA

A3v_gammacet_20161228_8r_pic
A3V gamma Cet

G8iii_upsilon2eri_20161228_8r_pic
G8III upsilon2 Eri

G8v_taucet_20161228_8r_pic
G8V tau Cet

K0iii_betacet_20161228_8r_pic
K0III beta Cet

K0iii_thetacet_20161228_8r_pic
K0III theta Cet

K0iv_deltaeri_20161228_8r_pic
K0IV delta Eri

K2iii_etacet_20161228_8r_pic
K2III eta Cet

K2iii_zetacet_20161228_8r_pic
K2III zeta Cet

K2v_epsiloneri_20161228_8r_pic
K2V epsilon Eri

K4iii_epsilonlep_20161228_8r_pic
K4III epsilon Lep

M1iiib_gammaeri_20161228_8r_pic
M1IIIb gamma Eri

M2ib_alphaori_20161228_8r_pic
M2Ib alpha Ori

M2iii_alphacet_20161228_8r_pic
M2III alpha Cet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

SA-100分光

2016/12/28に撮影した恒星分光です。

今回もOとFのサンプルがありませんでした。

B8ia_betaori_20161228_8r

B9iv_mulep_20161228_8r

B95iii_alphapeg_20161228_8r

A3v_alphapsa_20161228_8r

A3v_gammacet_20161228_8r

G8iii_upsilon2eri_20161228_8r

G8v_taucet_20161228_8r

K0iii_betacet_20161228_8r

K0iii_thetacet_20161228_8r

K0iv_deltaeri_20161228_8r

K2iii_etacet_20161228_8r

K2iii_zetacet_20161228_8r

K2v_epsiloneri_20161228_8r

K4iii_epsilonlep_20161228_8r

M1iiib_gammaeri_20161228_8r

M2ib_alphaori_20161228_8r

M2iii_alphacet_20161228_8r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

SA-100分光

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/sa-100-b088-4.html
これの続き?

>Angstromes/Pixelが 7.3 になりました。

年末に幾らか撮影しましたので、その中のA型とBの晩期からHβを測ってみました。

20170117

7星しか無いけど、

平均 7.288Å/Pixel
標準偏差 0.041

ってなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

主力の10cm反射が調子悪い

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/10cm-69c2.html
これの続きです。

ケーブルを交換してアライメントをやり直したけど

まだ調子悪いです。

RA,RDを入力してGOTOさせて

昨夜はど真ん中だったのに

今夜はやや東に向いています。

どの方向に向けても同じです。

このズレが使うたびに増えてゆきます。

歯車のガタとかは無いので、

コントローラの問題っぽいです。

コントローラを交換するか、コントローラのコネクタの半田部を確認するか。。

どーしようか。

コントローラってROMのversionによってモーターの組み合わせがあって

どれがどれだか?

今使っているコントローラを分解して中を見ようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Some Binaries

2017011601

TX Cncに1/24のIohさんとKisさんの観測を追記しました。同じ日の観測です。

2017011602

DF CVnにIohさんの観測を追記しました。どれだかわかりにくい位に観測がたくさんあります。

2017011603

LO Gemです。周期2.2日のEAです。

2017011604

V367 GemにMdyさんの観測を追記しました。フィルターを付けてなくて勿体無かったです。

2017011605

周期6.5日の343 Lacです。他にもデータがありますが集計の都合でこの3日間で光度曲線を作りました。次回の集計が楽しみです。

2017011606

UV Lynの6年ぶりの観測です。だいぶ予報がズレているようです。

2017011607

V535 Monです。楕円ですかね?

2017011608

UW Oriです。2006年のKubさんの観測がおかしいですね。

2017011609

V2735 OriはVSOLJでは初観測です。

2017011610

V343 Oriに12/6のIohさんの観測を追記しました。ごっちゃごちゃ

2017011611

V392 Oriです。EAですが、光度曲線による分類って微妙ですよね。

2017011612

V340 Perです。とっても暗いです、しかも、1年で1等級もくらくなった?

2017011613

V680 PerはMdyさんが観測されています。GCVSの周期はぜんぜん違うみたいです。

2017011614

Iohさんの2色測光です。V-Rcが大きい系なんですね。

2017011615

毎年観測されているDV Pscですが、昨年はこの一晩だけでした。天気も悪かったので、このようになったのでしょうか?

2017011616

AH Tauに1/2のSizさんの観測を追記しました。この系もたくさん観測されていますが、ぜんぜん観測されない年もあります。

2017011617

V1128 Tauです。Sizさんの見事な観測を追記しました。素晴らしいです。

2017011618

ST TriはMdyさんが観測されていて、今回の観測で全位相が観測されました。暗い系ですが綺麗に観測されています。この観測で第二極大が明るい系である事も分かりました。

※1万レコードの追加が終わりました。
ここ半月ほどで3万レコードも追加した事になります。肩の凝るさぎょうなのでしばらく休みたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

Some Binaries

>と言いつつも、すでに1万レコードとか溜まってる。

これ以上たまらない内にグラフにしよう。

2017011501

AH Aurに2016/12/10のSizさんの観測を追記しました。予報がズレたとのコメントでしたが、これを見ると急な周期変化があったのかも知れません。

2017011502

AK Aurです。地道に観測が続けられています。

2017011503

HL Aurに2016/11/9のSizさんの観測を追記しました。2015/12/7の観測とほぼ同じ位相の観測です。

2017011504

HP Aurです。周期変化はしていないみたいです。

2017011505

HS Aurです。周期9.8日のEAです。11/29のSizさんの副極小を追記しました。

2017011506

HU Aurです。ずいぶんと周期が違っているようです。

2017011507

IY Aurが10年ぶりに観測されました。

2017011508 20170115081 20170115082

V591 Aurです。これは oEA ですね!大発見!

2017011509

ZZ Aurです。ちょっと観測間隔があいたようですね。

2017011510

AO CamにKisさんの観測を追記しました。みなさん見事な観測です。

2017011511

V474 CamはVSOLJでは初観測です。なのに、さっそく、全位相が観測されました。

2017011512

AK CMiにIohさんの主極小観測を追記しました。この系は過去にたくさん観測があり、グラフは2006年の観測以降のデータから作りました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

ミラが増光中です

デジタルカメラで測定しています。

Mira_lc

1月10日 6.685
1月11日 6.600
1月12日 6.382
1月13日 5.870

すごい速さで明るくなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惑星カメラ

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-2008-1.html
これの続きです。

月を撮影した動画です。

20170104_moon_1_1

数分の撮影をしましたが、3秒だけ切り取ってgifアニメにしました。

20cm F10 直焦点です。イメジャーサイズは 3.6 x 2.7mm です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の観測 V1031 Ori と BQ Eri

EOS Kiss digitalで観測を始めた V1031 Ori の光度曲線が見えてきました。

201701141

EAですよね。食外の歪はREALでは無さそうです。もっと観測してみよう。

次は

10cm反射で観測をしている BQ Eri です。

201701142

今ひとつバラツキの多い位相もありますが解析出来る位のデータは揃ったかな。

一晩の観測も2時間位しか出来なくなって来たので

次の対象を探そうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

主力の10cm反射が調子悪い

例によってのトラブルです。

10cm反射の赤道儀のSS2000PCが調子悪いです。

20170112

赤丸部分のどれかの線が断線寸前のようです。

ここはしょっちゅう屈曲されるので電線に力が掛からないよう改造してありますが

経時劣化で切れかかっているようです。

以前なら断線箇所を探して修理しますが、

今は予備がたんまりあるので

ケーブル交換で完了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

最近、極小が観測できない

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-b806.html
これの続きです。

じゃー、まず、最新のを、って見てみたら。

http://www.as.up.krakow.pl/ephem/EPHEM.TXT

なっなんと

2015 ii だ!

ぜんぜん更新されていない。

私のデータベースは最新だ。

Kreinerさんもお疲れかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

2016年12月 変光星観測報告

先月は 15夜 / 33星 / 5062測光 でした。

201701111 201701112 201701113

結構、多かったです。

極小観測も 26件 ありました。

15夜を超えるのは滅多にないです。測光数も5000を超えるのは久しぶりです。

一方、主砲の20cmは殆ど活躍が無く、おまけで設けた10cmが主力機になってしまいました。

10cmはベランダに置きっぱなしでSS2000PCの電源を入れてESCを押せば観測を開始出来るので

通勤で疲れててもぜんぜん苦にならないで観測出来ます。

なので、晴れれば10cmだけでも十分な測光数になることが分かりました。

EOSでの食連星観測も再開して、さっそく、R CMaの主極小が観測できたり、順調です。

今月、来月と晴れて欲しいです。昨年は3月からまったく晴れなくなりました。なので、1月2月は稼ぎ時です。

先月は(数は少ないですが)茅ヶ崎の海岸で写真撮影をするようになり

ちょっと自分の幅が広がりました。

広がったと言えば、月惑星研究会に行ったのは自身では大きな何かのきかっけになって欲しいです。次回は3月26日です。

次回と言えば、12月は第一回の「東日本連星ゼミ(仮)」が行われました。次回は3月12日です。今回も観察会と重なってしまったか。

この連星ゼミはどこに向かっているのか?わからない集まりで、「とにかく何かやろう」的なものです。

共通するであろうものは「連星のロッシュモデル解析」だと思います。

中学生・高校生・大学生・社会人・定年したおじさん、、、種々雑多です。

あと、目立った事は流星用分光器がA先生から届いた事です。

いろいろと難航しましたが、今は順調に撮影を開始しています。

問題は写真のチェックに時間がかかる点です。1等とか明るい流星しか写らないので群の時だけ撮影して

あとからゆっくりと画像チェックしていこうと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

流星用分光器が来た

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-8880.html
これの続きです。

分散の測定が定まらない件です。

これまでの値は

基準  λ=0.775 x pixel (nm)
αCMa λ=0.556 x pixel (nm)
αCMa λ=0.605 x pixel (nm) 別な日
αCMa λ=0.763 x pixel (nm) f=18mmセロテープ

今度は明け方のベガで慎重に撮影しました。

20170101_vega5

λ=0.762 x pixel (nm) ってなりました。

フォーカスもバッチリです。

焦点距離も変わらないように(シリウスの時からずっと)ゼロテープ固定をしたままです。

これでハッキリしました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

.NETってイヤ

どーしてこんなに種類があるんだ!って

ソフトをインストールするたびに .NET x.x SPx がありません って

またそれを探すのも面倒で

http://www.openreference.org/articles/view/551

こんなのがありました。

あれ、探してる .NET 3.0 SP2 が無い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

惑星カメラ

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-2008.html
これの続きです。

先日完成した惑星カメラを望遠鏡に付けたら

昼間は分かりませんでした。。

青い光が被ってます。。。

201701081

カメラ自体が光ってて、昼間に分解したら、D1って青LEDが付いてました!

201701082

半田フラックスで分かりにくいけど、外しました。

これでよし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

流星用分光器が来た

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-8880-4.html
これの続きです。

分散ですが、

>LEDの測定を結果が違います。しかも、差が大きい。

これまでの値は

基準光源 λ=0.7747 x pixel (nm)
シリウス λ=0.5563 x pixel (nm)
シリウス λ=0.605 x pixel (nm) 別な日

どーも図るたびに違う。

よし、もう一度シリウスで!

って準備している時に

ズームの焦点距離がグレーティングの重さで(回って)前後しているのに気がつきました。

それで、回らないように焦点距離を18mmにして

20170107

テープで固定しました!

その結果

シリウス λ=0.763 x pixel (nm)

ってなりました。

これは室内でLEDで測ったものに近いです。

今回、失敗してフォーカスが甘くて測定に使ったHβが

今ひとつハッキリしていません。

なので、次はフォーカスにも注意してシリウスを撮影しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

惑星カメラ

木星を撮ってみよう!って事で

惑星カメラを用意しました。

もともとMeadeのLPIを持っていますが

画素が少ない、最近のPCで動かない、とかあり現状では不適切。

そもそも、本体を夜間用のLive Cameraに改造してあり、望遠鏡には取り付かない。

で、いま余っているUSB CAMは2つで

ELECOM UCAM-DLM130HSV 130万画素 1280×1024 1/4インチ
ELECOM UCAM-DLV300 300万画素 2048x1536 1/4インチ

どっちも拾い物。

201701061

惑星には300万画素を使いたいですね。これを改造します。

201701062

基板を取り出して

マイクやスイッチは取り除いて

201701063

Meade LPIの使っていない部品をくっつけて

201701064

補強とかして

201701065

かんせい!

201701066

タブレットに AGRec って言うソフトを入れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

EOS Kiss digitalでの変光星観測を再開するぞ

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/eos-kiss-digita.html
これの続きです。

観測を続けている V1031 Ori ですが、

20170105v1031

もしかして、食外で変光しているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ImPPG

先月の月惑星研究会で紹介されていた

画像処理ソフト

見つけました。

こんな名前だったかな~って探したら

https://greatattractor.github.io/imppg/

見つかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

最近、極小が観測できない

最近、予報用データベースが古くなってきていて

予報通りに観測しても極小を逃します。

20170103_bq_eri

これは、ここ3回のBQ Eriの観測です。

三回目でようやく極小が観測出来ました。

色々と(天文関連で)やる事が多くて

予報用データベースの更新がぜんぜん出来ていないです。

Cracowをダウンロードして加工しないといけないですが、

困ったかも。

誰か~頼む~って、

期待したら終わりですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Some Binaries

2017010401

周期3.09日のV421 Pegです。

2017010402

KN PerにSizさんの観測を追記しました。GCVSではRRcですが、E?のようです。光度曲線はEWに見えます。それぞれの食はフラットです。多色で観測すると食か脈動かハッキリしそうですね。

2017010403

V887 Perという周期1.53日のEAです。食のボトムで観測が終了しています。今後の観測が期待されます。

2017010404

V1370 Tauに2016年のIohさんの観測を追記しました。Iohさんは6cmから30cmまで望遠鏡があり、それぞれでS/Nが違っています。

2017010405

V342 UMaです。暗い星ですが、こんな風に観測出来ています。

2017010406

PY VirにIohさんの観測を追記しました。が、どれだかわかりますか?

2017010407

V415 Vir、EW型で周期0.374日です。

2017010408

こちらもVSOLJでは初観測で、V667 Virです。

2017010409

これは素晴らしい!。解析しないと勿体無いですかね。こんなに暗いと研究している人も居ないかも知れないです。

※やっと終わりました。光度曲線の更新。

今回は2万レコード以上も仕掛りがありました。
こまめにやっていないととっても辛いですね。

と言いつつも、すでに1万レコードとか溜まってる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

Some Binaries

2017010301

これは格好良い!、EL Lynの光度曲線です。Mdyさんの観測です。大口径はいいですね!!

2017010302

TU Lynと言う周期が39日の食連星の観測です。すばらしいです。

2017010303

こちらも新規の観測です。PS Lyrは周期1.45日のEAです。

2017010304

こちらも新規の観測でKis氏のPY Lyrです。

2017010305

TZ LyrにSiz氏の観測を追記しました。

2017010306

V573 Lyrと言うEW型の食連星です。Sizさんの観測です。

2017010307

こちらもSizさんの新規の観測です。美しい光度曲線です。

2017010308

V839 OphにIohさんの観測を追記しました。主極小です。

2017010309

V931 Ophです。Kaiさんの見事な観測です。

2017010310

V2759 Oriです。周期0.5日のEB型です。Iohさんの観測です。この周期だといつも同じ位相を観測するようになり、全貌を知るには長期の観測が必要になります。

2017010311

BB PegにSizさんの観測を追記しました。極小が早くなっているのが分かります。

2017010312

DK Pegです。14年ぶりに観測されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

「45P」と「月と金星」と「富士山」

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/45p-c2db.html
これの続きです。

位置測定をしました。

45P-Honda-Mrkos-Pajdusakova
obs. K.Nagai
1/Jan/2017 08:42:09UT
緯度 N36゚19'02"
経度 E139゚24'54
Canon EOS Kiss X4, f=105mm(F5.6), 4secx10, ISO 6400
彗星位置
RA 315.043゚
RD -18.740゚

緯度経度で撮影場所が数mまで分かってしまいます。ね。
この場所、深夜でなければ結構安全です。
ジョギング・犬の散歩とか一緒に星を見てくれる人もいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Some Binaries

1月2日から"これかよ"って

2017010201

V1238 HerはIohさんが観測されています。2回目も同じ位相の観測です。

2017010202

V1289 Her。こちらもIohさんの観測です。VSOLJでは初観測です。

2017010203

V728 HerにIohさんの観測を追記しました。こちらは徐々に極小が遅くなっているようです。

2017010204

AM LeoにIohさんの観測を追記しました。どれだかわからない位に観測数が多いです。

2017010205

こちらもIohさんの観測の追記です。UX Leoです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

「45P」と「月と金星」と「富士山」

夕方、3Km離れた海岸まで自転車で
月と45Pのツーショットを撮りに行きました。

45Pは暗いので赤道儀が必要と思い
ポタ赤を持って行きました。
んが、

自由雲台を忘れました!!w

単なる固定撮影になりますた。
「45P」と「月と金星」と「富士山」を撮りました。

45Pの位置測定は明日やります。

20170101_45p

20170101_

20170101__2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします。

さっそく、

201701011

自分的にブームの流星分光

まだ流星は撮れてませんが

オリオン座です。

201701012

こっちはシリウスの分光

10枚コンポジットです。

まだ、分散がきちんと測れていないです。

今年はチャレンジとダイエットの年にしたいです。

★追伸

今朝、5時半過ぎの国際宇宙ステーションを撮影しました。

20170101_iss

4秒露出をコンポジットしてISSが北斗七星を貫いて行く様子の写真

20170101053751_iss_htv

ISSのすぐ後ろを飛んでいる補給線「こうのとり」の写真(矢印)です。
こうのとり(HTV)は時々明るくなって肉眼で見えました。

★追伸2

日の出

20170101sunrise

観測をしているベランダからです。
一晩中快晴でしたが、観測はお休みしてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »