« 変光星観測者会議の思い出 | トップページ | DSI Pro »

2016年6月30日 (木)

高分散分光の為に

高分散分光を再開させたい。

問題はCCDカメラです。

今まではMUTOH CV-04を使っていました。

これだと、20cm F10 で6~7等が限界

もっと暗い星が観測したいのに出来ないから中断しています。

余っているCCDはST-6とDSI Proだけです。DSI Proが魅力的ですが

冷却が出来ない!

冷却出来なくて良いなら EOS を使ってみようと思って取り付けて見ました。

んが、

20160630

ピントがあいません!

赤丸の部分にコリメータが入っていて

持っているレンズはf=50mmとf=60mmです。

EOS Kiss X4で焦点があうには f=100mm が必要です。

んーー

D=30 f=100のアクロマートレンズって売ってるかなーー

か、冷却CCDカメラを買う。

しかし、高い

なので冷却CMOSカメラに注目したけど、

失敗した時の転用先があるだろうか?

IMX 290は魅力的感度だけど。。。

DSI Proは最近のPCでは動かないし

|

« 変光星観測者会議の思い出 | トップページ | DSI Pro »

コメント

>DSI Proは最近のPCでは動かないし
そうなの?Windows10で動かないとか??

投稿: meineko | 2016年6月30日 (木) 10時51分

ドライバーがもーダメで
古いPCはありますので動かして見ます。

投稿: Nga | 2016年6月30日 (木) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高分散分光の為に:

« 変光星観測者会議の思い出 | トップページ | DSI Pro »