« FZ CMa→WW Sexの次 | トップページ | Presentation Sync »

2015年3月26日 (木)

変光星観測者会議2015 で何を発表しよう

まず、FZ CMaは観測シーズンが終わってしまい
http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/fz-cma.html

この天気のままだと解析できない。

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/2014-4bf6.html
ここの、

RX HyaとVY Hyaのロッシュモデル解析は出来た

けど、(最近思うのだけど)それがどうしたんだ?

もう一つはずっと温めている(V1848 Oriの続き)で、

20150326

新たに、この集計が出来た。ちょー面倒でした。

VSOLJが観測している食変光星は1200星程度あって半部以上がEW型です。

その中で 124星 が両方の極大が観測出来ていました。

中にか何年も続けて観測出来ていて、その変化もとらえています。

発表するなら、これかな。(2つするなら「RX HyaとVY Hya」も)

|

« FZ CMa→WW Sexの次 | トップページ | Presentation Sync »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変光星観測者会議2015 で何を発表しよう:

« FZ CMa→WW Sexの次 | トップページ | Presentation Sync »