« ベランダから見えるイリジウムフレア予報 | トップページ | 10cm(F8)ニュートンにファインダーが欲しい »

2015年1月 7日 (水)

月面X予報プログラム

いつか「天文学コース」で月面Xの予報の仕方をやろうと思って

http://blog.livedoor.jp/pierres_blanches/archives/51879027.html
ここの方法に従って

予報プログラムを作りました。

「moonx_20150107.zip」をダウンロード

DOSソフトで

201501071

moon_x.exeを起動したら

月日、余経度、月面緯度を入力して、何時に見えるか予報時刻を求めます。

太陽の月面余経度 と 月面経度 は天文年鑑を見て入力します。

201501072

Yが 358度 直前の日にちの、Yとbを入力します。

2月の場合は2月26日が356.20゚なので358より僅かに少ない値の日です。

ここの Y と b を例のように入力します。

2/26 14.25時

と出ましたので14時15分前後1時間位の間、月面Xが見えているだろう

って事になります。

Webに書いてありますが、"絶対"じゃないみたいです。たぶんだろう、位のようです。

|

« ベランダから見えるイリジウムフレア予報 | トップページ | 10cm(F8)ニュートンにファインダーが欲しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月面X予報プログラム:

« ベランダから見えるイリジウムフレア予報 | トップページ | 10cm(F8)ニュートンにファインダーが欲しい »