« 自動測光観測、久しぶりに集計 | トップページ | USBで入り切りできるテーブルタップ »

2014年10月16日 (木)

天文学研究コース5

平博(会員制の)天体観察会で行っているコースです。

観察会の例会は、おおよ3時間で

最初の一時間は全体でやって、次の一時間は各コース(観望・写真・研究)に分かれます。(残りの一時間は屋上で観察)

それで、この天文学研究コースは私が講師役でやっていて

10/11は五回目で晴れていれば屋上で観測実習、曇ったら(要望があって)太陽黒点の緯度経度測定でした。

台風接近もあり例によって曇ったので太陽黒点をやりました。

実は、以前にもやっていて

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-c725-1.html
http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-c725.html

この内容をもう一度話して

違うのは、参加者に実習してもらう点です。

けど、みなさん、まったく覚えていないのでした。どころか、この話をやった事すら忘れているようでした。

って事は同じ話でも良かったのでしょう。

|

« 自動測光観測、久しぶりに集計 | トップページ | USBで入り切りできるテーブルタップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天文学研究コース5:

« 自動測光観測、久しぶりに集計 | トップページ | USBで入り切りできるテーブルタップ »