« 10/18-19、月光天文台に行って来ました。 | トップページ | EL Aqr »

2014年10月28日 (火)

2014/10/24のDY Cet

DY Cetは自動観測でも観測していて

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-e654.html
ここで2013年-2014年の観測から作った光度曲線を紹介しています。

201410281

それで、これは10/24に10cm反射望遠鏡でCCD測光した時の光度曲線です。

底がちょっと汚いです。

その観測と自動観測を重ねると

201410282

おー、きれいきれい

この形は重力減光による歪と思います。

でも、

http://imako-iak.boo.jp/wp-content/uploads/2014/10/YY_Eri_20141023.png

これは黒点と思う。

面白い

|

« 10/18-19、月光天文台に行って来ました。 | トップページ | EL Aqr »

コメント

この極大の光度の違いが O'Connell effect ってやつなんですね。自分で確認できて面白かったです。ホットスポットの可能性もあるんですかねぇ。

投稿: Iak | 2014年10月28日 (火) 20時43分

YY Eriの様な歪みは黒点と思います。

投稿: Nga | 2014年10月29日 (水) 19時39分

DY Cetの様な歪みはホットスポットと思います。

投稿: Nga | 2014年10月29日 (水) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014/10/24のDY Cet:

« 10/18-19、月光天文台に行って来ました。 | トップページ | EL Aqr »