« 天文学コース4 | トップページ | UFOAnalyzerV2の使い方(途中) »

2014年9月23日 (火)

自動測光観測、久しぶりに集計

GCVSに周期の記載が無い食変光星を自動観測で撮影しています。

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-e654.html
これの続きです。

時間がなくて、ちょっとだけしかやってません。

201409231

RX Hyaです。過去に1998 Nagaiと1999 Kiyotaの連続測光があり、どちらも主極小を観測しています。このグラフは自動観測のデータだけでつくりました。周期 2.281645 で書きました。

201409232

PX Hyaです。極小らしきものは無い?

201409233

NX Hyaです。なんとなくPDMでもすれば周期が見つかりそうな?。まぁ、焦らず観測を続けよう。

201409234 201409235

AE Forです。S.Kiyotaさんがたくさん観測している星です。右は自動観測の結果です。

201409236

RZ Eri。この周期で良いかな。

201409237

V490 Hyaです。92.1711日周期で書いてますが。

201409238

V358 Hyaです。周期 3.009598 で書いてます。

|

« 天文学コース4 | トップページ | UFOAnalyzerV2の使い方(途中) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自動測光観測、久しぶりに集計:

« 天文学コース4 | トップページ | UFOAnalyzerV2の使い方(途中) »