« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

7/25のデジカメ測光

ポタ赤の極軸調整中の7/25に

丁度、σAqlの主極小があったのでテストを兼ねて連続撮影をしました。

Sigma_aql_vchart

ガイドは良好でしたが上の階のベランダに隠されてしまい3時間しか撮影出来ませんでした。

久しぶりのIRAFでした。

201407311

観測は減光部分だけになりました。

観測の初めはかなりバラついて見えますが

東側は高校の夜間照明で、もの凄い光害です。

それでも、±0.025の範囲に収まっています。

201407312

今までの観測と重ねてみました。

結果、ひどい観測ばっかりだったのでした。

2008年のRcは20cmだったので飽和してたんでしょうね。

2011年のcG等級は標準レンズの固定撮影です。まぁ、この明るさの星ならこんなレベルなのでしょう。

んーー、どんな光度曲線になるのか継続観測したいですねー

でも、上の階があるので赤緯+5度はキツイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

7/23と7/25の食変光星観測

梅雨が明ける前と明けてからの観測で

しかも、PCが不調で不安定な中での観測でした。

201407301

7/23の10cmによるCW SctのCCD測光です。

いかにも!って言う極小が観測出来ています。

が、

この日は非常に雲が多くて、正面のマンションの強烈ランプも点いていて

信じられないです。

201407302

過去の観測と重ねると、極小が徐々に後ろに移っているのに前に来ています。

確認観測をするまでは報告は出来ないな。

次は、7/25の10cmによるCM CapのCCD測光です。

201407303

前半はまだ薄明中だったから、と言うよりも高校の夜間照明の影響か?バラついています。

過去の観測と重ねると

201407304

初の副極小観測でした。

次は、7/23と7/25の20cmによるV417 AqlのCCD測光です。

201407305 201407306

7/23はさっきも書きましたが、やっぱり条件が良くないようで

この観測は捨てた方が良さそうです。

201407307

これが全部の観測です。ゴチャゴチャです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

Kamagaya天文台へ

8/2(土)にお邪魔するのですが、

鉄道は?

●北茅ケ崎
|  13:53発
|    JR相模線(普通)[茅ケ崎行]3分
|  13:56着
○茅ケ崎
|  14:09発
|    JR東海道本線(普通)[東京行]46分
|  14:55着
○品川
|  15:09発
|    JR京浜東北線(快速)[大宮行]14分
|  15:23着
○上野
|  15:32発
|    JR常磐線(普通)[水戸行]21分
|  15:53着
○松戸
|  16:00発
|    新京成電鉄線(普通)[千葉中央行]18分
| △16:18着
■北初富

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっと酷い夜間照明

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-7754.html
これの続きです。

この強烈なライト

何の目的かわからないけど

一緒に布で出来たフライも広げていて

それの位置が変わって

20140729

ライトからの直接光がなくなりました。

恒久的な物であって欲しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

デジカメ測光の標準星を増やしたい

ポタ赤極軸合わせの話で、

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-64ad-1.html
これの続きです。

足の位置を 14.5 にしました。

20140728

だいぶ改善されました。

13.0を試してみよう。

Y方向のズレが無くなって、X方向が+50位になるのだろうか?

って事は極軸が高いって事なので少し下げれば

きっと完璧になる!

・・・・ つづき ・・・

13.0の結果です。

201407282

ついにY軸のマイナスが出てきました。

19.0を削除してXY軸のスケールを同じにすると、

201407283

三脚が13.75の位置に再現性をもって置けるように何か工夫して終わりにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アストロバイオロジー

の講座を聞いてきました。

平塚市博物館では「夏期特別展「ぼくたちはひとりぼっち? ~地球の外に生命を探して」」が開催中です。
http://www.hirahaku.jp/tokubetsuten_kikakuten/index.html

20140728_h1

これに関連して

「連続講座「アストロバイオロジー入門」第1回「アストロバイオロジーってなんだ?」があり
http://www.hirahaku.jp/gyouji_annai/index.html

20140728_h2

行ってきました。

20140728_h3

わたしの天文から遠い話でとっても新鮮で勉強になりました。

他の方の話を聴いたり本を読んだりとか、まったく経験が無いので

今回の話が私の100%って事になります。

アストロバイオロジーって何だ、生命ってなんだ、水の話

光学異性体、L体、、、、

勉きょになりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

IBM 560Eが壊れた!

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/ibm-560e-f9aa-2.html
これの続きです。

オートガイドをVAIO PCG-U3では(PCが遅すぎて)心もとない

ので、

使わなくなった娘の Let's note CF-W5 をもらって

これにオートガイドをやってもらうことにしました。

ここまでで全てのPCの割り振りと設置・設定が終わり

20cm反射赤道儀の制御・10cm反射赤道儀の制御・3台の冷却CCD・1台のデジカメ・AC電源制御を

この4台のPCで朝まで動作させてみました。

その結果、問題なく稼働してました!

やっと現状復帰出来た事になります。

いかに MMX 166MHz の IBM-560E に頼ったシステムだったかよくわかりました。

現在も IBM-240Z に頼った形で復旧させましたので

お金を掛けてでもバックアップを用意すると言う大きな課題が残りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

デジカメ測光の標準星を増やしたい

ポタ赤極軸合わせの話で、

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-64ad.html
これの続きです。

足の位置を計画通り 19 にしました。

20140726

なんじゃ、こりゃ

って事は 14.5 が狙い目ですか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

7/20の流星観測

と言ってもプラネタリウムでの今年のペルセ群の模擬観測です。

8/13 03:06から10分間の観測で

最微光5.4等星、検出数46個、雲量0、輻射点高度59度から

ZHR=969 でした。

コンデジで撮影していて

201407251

たくさん撮りましたが、こんな感じで流星が写っていませんでした。

もっと強調してみると

201407252

群流星が2つ写ってました。

他のも調べたら

201407253 201407254

この2枚にも写ってた。

ともかく飛びすぎの設定で記録中にも飛んでいてへんな個人差が出てしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

今月の変光星観測

PCの故障だけでなく

天気が悪くて

月の前半は7/15のひと晩しか連続測光が出来ませんでした。

V337_aql_20140715

7/15のV337 Aqlの副極小観測です。

VSOLJでは初観測です。

と思ったら1994年に自分が光電管で観測していました。

これをどこにも報告していなくて

初観測と思ってしまいました。

まぁ、未報告はたくさん有るのと

報告してなければ「初観測」ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

IBM 560Eが壊れた!

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/ibm-560e-f9aa-1.html
の続きです。

苦労して FMV-6300NA2/L に交換して Windows 98 まで入れましたが

やっぱ、ぜんぜんダメです。

電源管理は時間が経つと効かなくなり

CV-04の制御も通信が途絶えます。

そこで、

ST-5 + SS2000PC で 20cmのオートガイドを IBM 240Z にやってもらってますが

この IBM 204Z にはOSが3つ入れてあって、Windows 98も入ってます。

これを使うことにしました。

オートガイドの方は復旧した VAIO PCG-U3 にやってもらうように事にしました。

いよいよもって Live cameraは昼も夜も完全に中止って事になりました。

さて、これらはちゃんと動いてくれるだろうか? 確認中。

で、今までの様子を見ていると、どうやらCPUが早くなるとダメみたいです。

恒久的には

光映舎の制御ソフトを買うか、
http://www.koheisha.jp/svseigyo.html

撮像ソフトの改造して高速のCPUにも対応できるようにする。

あと、電源管理については

USBでリレーをON/OFF出来るテーブルタップを作る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

デジカメ測光の標準星を増やしたい

極軸合わせの話で、

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-64ad.html
これの続きです。

なっかなか晴れないのですが

どーにか、こーにか、2パターン撮影出来ました。

201407221

三脚の片足を床に貼り付けた丸穴にさして三脚を回転させます。

距離(cm)を変えてガイド撮影します。

201407222

星のガイドズレをピクセル単位で測りました。

これを見ると、どんどん北に動いているのがわかります。

星が、
・南へ動く→極軸が東にずれている
・北へ動く→極軸が西にずれている
・東へ動く→極軸の角度が低い
・西へ動く→極軸の角度が高い

って事は、極軸が西にずれているので、

19cmとかが良さそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

IBM 560Eが壊れた!

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/ibm-560e-f9aa.html
これの続きです。

Windows 98のIBM-560Eが壊れて

Windows 2000のFMV-6300NA2/Lに交換しましたが

ぜんぜん不調でした。

まず、IO16.DLLを使ったソフトがちゃんと動かないです。

UART経由で自作回路を制御しリレーをつけたテーブルタップをON/OFFさせているのですが

ぜんぜん動きがへんでした。

武藤の冷却CCDは自作ソフトで撮像させましたが

何時間かすると通信が途絶えてしまいます。

ダメ元で

FMV-6300NA2/LをクリーンインストールしてWondws 98を入れました!

リレープログラムは使えるようになりました。

CV-04は長時間のテストが必要ですが

うまく動いていそうです。

20cmの赤道儀はSS2000PCなのですが、こちらの自作制御ソフトは、ぜんぜん問題なく動きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

MBRが壊れた!

VAIO PCG-U3の事ですが

LinuxとWindowsが入っていて

Linuxぜんぜん使わないから

Windowsが立ち上がっている状態で

Linuxのパーティションを削除して

Dドライブにしました。

以降、

MRBが正常に動かず。と言いますか、OBのBootが出来なくなりました。

捨てようか、、

でも、色々やってみて

どうにかWindowsが起動できるように出来ました。

方法は Windows 95の起動フロッピーで起動して

FDISKを使って

ハードディスクのパーティションを見たら

アクティブが無かったので

Windows XPが入ってるパーティションをアクティブにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

Ubuntu uodate

2台のUbuntuがあるのですが

1台だけ

201407191

この3つの更新が出来ない

201407192

このようになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

ふたたび、系外惑星プロット

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-f3e6.html
これの続きです。

全部をプロットしてみました。

20140718

中央上の白い塊ははくちょう座方向でケプラーが見つけた惑星です。

その下の方の銀河中心方向にも白い塊があります。

これはOGLEやMOAが発見した重力レンズ効果による物のようです。(調べていません名称からの憶測です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

変光星勉強会

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-84d3.html
これの続きです。

7/13に東海大学湘南キャンパスで開催出来ました。

13:30-14:30は「変光星について」と言う分類の話をしました。

14:30-17:30は「デジカメ測光」の実習をしました。

201407171

時間が無いので差測光をしました。

201407172

始まりと終わりの何かが妙。

6台のPCで測定して、わたしが測定結果をstd形式で手入力しました。その手入力が悪かったかな。

201407173

変光星班以外に写真班の方が2名参加してくれました。

次はフィールドでの観測会を計画かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

「ひので」捨てました

壁から吊るして飾っていたペーパークラフトの「ひので」を掃除中に壊してしまい

捨てました。

JAXAかどこかでもらったちゃんとした印刷の物でWebからのダウンロードではない物です。

で、ちょっと寂しい

http://www.kids.isas.jaxa.jp/ex/

そーかー、ダウンロードでも

固めの紙にカラープリンタなら

それなりの物が出来るか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

IBM 560Eが壊れた!

昨夜は30日ぶりの晴れ間で

久しぶりに変光星観測をしようとしたら

Tp560

Laptop PCのIBM 560Eが起動しませんでした。

BIOSが何か2つのエラーを見つけたようで

まった動きません!

このPCはWindows 98で

10cmの冷却CCD 武藤CV-04の撮像、20cmの赤道儀の制御、全体の電源の制御と管理をしています。

よって、10cmも20cmも使えませんでした!

デジタルカメラの方はスタンドアロンなので使えますが

PCの入れ替えで

それどころではありませんでした。

Fmv6300na2l_2014075

交換したPCは FMV-6300NA2/L で、Windows 2000です。

夜間のLive cameraに使っていたPCです。

それで、

CV-04と電源制御までなんとか復旧出来ましたが

CV-04の撮像を始めたら、望遠鏡の導入精度がまったく無い事がわかり

赤道儀のアライメントからやり直しの必要がありました。

結局、変光星観測は出来ませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Automated Wide-field Survey for Transient Objects with a Small Telescope

http://ci.nii.ac.jp/naid/110009799479
知り合いのご好意でこの論文を読む機会がありました。

なんとも緻密で丁寧な処理なのですっかり恐れ入ってしまいました。

こんなに考えられた処理だとは思いもよりませんでした。

これを読んで処理の手順がよくわかりました。

逆に自分じゃ出来ないレベルなのもわかりました。

私自身がサーベイをする事はないでしょうけれど

測定時間の短縮に同様な事が出来ないかと思っていましたが

こんなにとは。。

さて、どうしようか

標準レンズのデジカメに写った明るい周知の変光星を簡単に測定するには

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

皆さんに追加

このブログの左側の「皆さん」と言うリンクに追加しました。

kirvos | Photograph …
http://kirvos.wordpress.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/12の太陽

20140712sun

13日ぶりに太陽を撮影しました。黒点の位置を測定したのは1.5ヶ月ぶりでした。

緯度-21度の黒点が出ています。高緯度黒点なのだろうか?

とろこで、

今頃は北が北なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

みいつけた!

http://nisimoto.wordpress.com/
愛知大学 西本ゼミです。

そして、

http://kirvos.wordpress.com/
しんむらさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

nifty、メール送信時の認証を有効にしないと

8/20からメール送信ができなくなります。

http://qa.nifty.com/cs/catalog/faq_nqa/qid_14836/1.htm#qt
設定方法が説明されていますが

Eudora 2.3-J

が、無い!

終わったな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あすは変光星勉強会

あすは東海大学で変光星勉強会です。

二部構成で

1.変光星とは

20140712

2.デジカメ測光実習

です。

変光星とは、は昨年作った資料に新し目の話題を追加しました。

昨年はこの資料だけで3時間掛かったけど

今年は1時間程度で終わらせます。

3時間も聞いていた人は苦痛だったと思います。病人まで出ました。

資料が増えているのに時間を短縮します。

デジカメ測光はどうしようかな~

ステライメージとか使うのですが

本気で観測するなら連続測光が出来ないとダメだし、

一枚の画像を差測光したら滅茶苦茶だし

ちゃんとやったら一日じゃ終わらないし

悩みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

ホームページ更新

・太陽写真更新

http://eclipsingbinary.web.fc2.com/sun_2014.html
5月6月の写真を追加しました。

相対数はどんどん減っています。
http://eclipsingbinary.web.fc2.com/sun_index.html

・系外惑星トランジット予報プログラム

http://eclipsingbinary.web.fc2.com/dload-1.html
ここの29番に系外惑星トランジット予報プログラムを公開しました。

・リンク

http://eclipsingbinary.web.fc2.com/linksaki.htm
伊藤芳春さんを追記しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

ステラナビゲータで系外惑星の位置を表示

アストロアーツのホームページに書いてある方法は、

•9以前のバージョンでは、「コンテンツ」メニュー→「コンテンツ・ライブラリ」から追加天体データ「系外惑星」をダウンロードして、「天体」メニュー→「追加天体」で表示をオンにしてください。

です。

201407101

確かに、コンテンツライブラリに「系外惑星」があります。ダウンロードボタンを押します。

201407102

ダウンロードが終わると Exoplanet.adf の場所が表示されます。

201407103

天体・追加天体を選んで

201407104

さっきのファイルを開きます。

「このファイルは既に登録されています」と怒られた!

201407105

exoplanet.adf と 文字表示 をチェックして OK ボタンを押します。

201407106

んーーーーん、位置情報だけですから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

ぼくたちはひとりぼっち? 地球の外に生命を探して

平塚市博物館 http://www.hirahaku.jp/ では

7/19から9/7まで夏期特別展「ぼくたちはひとりぼっち? 地球の外に生命を探して」が開催されます。

201407091

博物館の会員制「天体観察会」では何名かが展示作成の応援をしています。

201407092 201407093 201407094 201407095

全部が平日なので仕事人は手伝いが出来なくて残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

変光星観測者会議に行ってきました

7/5-6の二日間、名古屋大学東山キャンパスで変光星観測者会議がありました。

201407081

ポツポツと人が集まって来て

201407082

今年はたくさん発表がありました。

こちらは、会場のお世話をしていただた内藤先生の記念講演です。

201407083

これは初日最後の前原先生のKWFCを使った測光のはなし。

201407084

建物の横の階段で記念写真。

そして、懇親会へ

201407085

仙台の伊藤さんのお土産で、超新星発見の板垣さんのせんべいです。

201407086

わかりますか?

201407087

井田さん(三良さん?、名簿が無くて間違えているかも)の観測所!

±0.05等でVW Cepが観測出来ています。すばらしい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

皆さん(Link)の追加

このブログの左にある「皆さん」と言うリンクに「デジカメおじさんの足あと」を追加しました。

あと、

poteさんのURL記録してなかった

追伸:

星ポテさんのアドレスわかりました。追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かんむり座R、光度曲線

変光星観測者会議で見た光度曲線

R_crb_19002004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は七夕、ライトダウンキャンペーンの日です

環境省で呼びかけているライトダウンキャンペーンの日です
https://funtoshare.env.go.jp/coolearthday/

せめて今日だけでも暗い夜空になって欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

では、名古屋に行ってきます!

今日から二日間、名古屋大学東山キャンパスで変光星観測者会議です。

30名以上の出席がありそうです。

しんむらさん来るかな~?

今日の出発は 9:03 北茅ケ崎なので余裕です。

今日・明日はブログをお休みするかも知れません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

USBホストケーブル

201407041

今までのスマホは機能が無かったのですがエクスぺリアにして使えるようになったのでケーブルを買ってみました。

まー、面白いは面白いです

マウス、キーボード、USBメモリが同時に使えるようになった。

けど、その先は、、、

って事で、Android Windows Manager を入れてみました。

201407042

これはまるでWindows!

マウスは必須です。

ファイルマネージャーを複数開いてファイルの移動やコピーがGUIで出来ます。

タスクマネージャーやスターボタン的なものもあってスマートフォンじゃなくなった感じがします。

更にその先は、、、

デジカメとか天体望遠鏡とかUSBで制御出来るとかあれば良いのだけど

もしかしたら、スマホアプリを作れば良いのか?

ぜんぜん、そんな気は無いですが。

どっかに無いかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

スマートフォン用三脚

500円

買ってみました。

Tripod_2014071

三脚の強度が無く、グニャっとして使えないです。

Tripod_2014072

スマホの取り付け金具は使えるので、それを持っていた太い針金の三脚に付けたら

これは使えそうです!

Tripod_2014073

コンデジだったら使えそう。

スマホのカメラにセルフタイマーが付いていたので記念写真用に使えないかと三脚を買ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

2014年変光星観測者会議プログラム

7月5日
13:00 挨拶・自己紹介
13:30 講演 新星観測のススメ 内藤博之(名古屋大学)
14:30 短周期食変光星の分類について 松下悠里、荒木雄渡(小倉高等学校)
14:45 食変光星VW-Cepのライトカーブ観測 矢島翔太、大園咲奈(小倉高等学校)
15:00 Delnova2013~いるか座新星の分光、測光~ 筒井颯大 村本雄太(一宮高校地学部) 
15:15 はじめての測光観測 春の食変光星おとめ座HW星 伊藤芳春
15:35 休憩
15:50 CM図作成におけるデジタル一眼カメラの測光精度検証 春日郁香
16:10 Observations and analysis of the system R Canis Majoris 永井和男
16:30 KWFC銀河面変光天体探査 (KISOGP)の初期成果と突発天体サーベイへの応用 前原裕之(東京大学)
16:50 いるか座新星キャンペーン、SN2014Jキャンペーン報告 清田誠一郎
17:10 記念撮影

19:00 懇親会

7月6日
9:30 変光星この1年 前原裕之
10:00 座談会
10:30 (休憩)
10:45 座談会(続き)
12:30 閉会の挨拶

発表数多いです!
食連星も多い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 変光星観測月報

先月は 2夜 / 13星 / 404測光 でした。

201407031 201407032 201407033

2晩しか観測していなかったのは知っていましたが、極小観測数がゼロだったとは、

梅雨の影響なので観測が少ないのは仕方がないです。でも、向かいのマンションの夜間照明は困りもんです。

あれが点いている夜は観測出来ないし、あれが点くのは晴れている夜なんです。もー、本当にダメか?

そんな中で、U Oph, V2368 Ophのデジカメ連続測光ができたのは良かったと思っています。ちょっと楽しみです。

SA-100分光器の方はおもちゃの5cm望遠鏡につけて、、今月には稼働をさせようか。。位の気持ちでいます。

これも含めて、ポタ赤の極軸合わせとか課題が残ってます。

今月は 変光星観測者会議・東海大での変光星勉強会・平博の天文学コース の3つがあって忙しいと思います。

流星分科会と観望会もありますが準備が無いので、こういうのは忙しい事はないです。

夏休みに入るし、天文イベントが増えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OneDrive

そろそろ、こういうの使ってみようかな

と思ったけど

https://onedrive.live.com/about/ja-jp/apps-that-work-with-onedrive/

アンドロイドアプリが無いんだ ヽ(´Д`;)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

XiでWi-Fiテザリング

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/docomo-wi-fi-4f.html
ここで、「Docomo スマートフォン、Wi-Fiアクセスポイント」のテストをして

けっこう高額な費用が掛かってしまう事がわかり、

WiMaxのUSBタイプのデータカードが壊れてしまった事もあり

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/wimax-a002-80-2.html
Aterm WM3500R にWiMaxを買い直しました。

これを使って、使いたい時だけ 24時間560円 の登録をして使ってました。

無線LANで繋げるので電波の良い窓際に置いて使うことも出来るし

最大7名まで接続できます。

で、今月になってスマートフォンを機種変更しました。

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/pdanetfoxfi-89b.html
PdanetでFoxFiが使える事に気がついたのですが、

スマートフォンをFOMAからXiに変えたので

パケ放題だったら、テザリング料金が掛からないのでした!

もーこれは、WiMaxを持ち歩く必要はないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »