« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

たて座R、まぁた暗いです

Rsct_20130930

前回の極小に引き続き

とっても暗いです。

B bandは9等台でした。

SCTR 20130929182801 9.276B Nga
SCTR 20130929182801 7.966V Nga
SCTR 20130929182801 7.498Rc Nga

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ηAql

だらだらと撮影している わし座η です。

Eta_aql_20130928

cG も V も同じカメラで撮影しています。

BVRに変換するのが面倒で

cGの観測ばっかりです。

この観測、いつまでやろうか?

このままだと一生やりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

ST-5のベーキング

結露するようになったので乾燥材をベーキングしました。

例によって、230度でオーブンで焼きました。

過去の記録
http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/st-5-6749.html

 2007/4  230deg 10min
 2008/8  200deg  6min
 2010/6  230deg  9min
 2011/1  230deg 10min
 2011/12 230deg  8min
 2012/9  230deg 10min
 2013/9  230deg 10min

結局、一年しかもたないです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DX Aqrの観測

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/dx-aqr-cd8f-1.html
これの続きです。

3分露出で失敗したので2分露出に戻って

月も無くなり効果が確認出来るようになりました。

Dx_aqr_201309271_2 Dx_aqr_201309272_2

左は今シーズンの写真観測全部。右は2分露出だけの光度曲線。

明らかに改善されているのは確かな物になりました!

が、

そろそろベランダからはシーズンが終わってしまいます。

やっと撮影条件をみつけたのに。

似たような明るさの食変光星をさがそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

VAIO Pro 11を買った

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/vaio-pro-11-bda.html

これの続きです。

> 2万5千円で買ったASUSの7の64bitがおっそくておっそくて

調べたら、12,500円でした。

買ったのは昨年の9月でした。

一年で12,500円は安かったのか?それともスペックに満足できずに買い換えたので高くついたのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

VAIO Pro 11を買った

自分的には考えられない13万円と言う高額な買い物をしました!

201309271 201309272

もー、2万5千円で買ったASUSの7の64bitがおっそくておっそくて

あと、8に触れた事が無いのが先々心配になり

清水の舞台から飛び降りて買いました。

買ってわかる...

Windows 8 ぜんぜんわかりません!やばいす!

直ぐに、ASUSの7と交代しようと思ってましたが

とんでもない!

PCの操作に難儀しています。

まぁだ、UbuntuのUnityの方が驚きが少なく、割と簡単に受け入れられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

64bitのCANON RAW Codec

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/64bitcanon-raw-.html

これの続きです。

9/22にバージョンアップしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CD-1のガイドが流れる

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/cd-1-3588.html
ここで極軸合わせが出来るようになり

f=105mmで6時間とか食連星の連続撮影をしても変光星が中心になりました。

ところが、9月21日に撮影した DX Aqr がどんどん北に流れて行ってました。

調べたら

201309261 201309262

私はバカでした。

三脚なので水平方向は自由に回転出来ますよね!

それなのに三脚の位置だけで向きを決めていました。

簡単な治具を作って水平回転軸の方向が三脚の足と一致させるように調整しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

いるか座新星2013(V339 Del)のやや暗めの星図

デジカメ測光用にやや暗めの星図を作りました。
(眼視にも使えます)

Del_nova_v_band_chart2

作って使ってたんですが

すーーごく分かりにくいんです。

それで、内田さんが撮影した写真を使って等級をプロットしました。

Del_nova_v_band_chart2_2

これでどうだろう。

例によって Tycho2(V) です。重星は合成等級を記入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

いるか座新星、写真撮影終了

201309241

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-b484.html
こんな方法で固定撮影で「いるか座新星2013」を撮影していましたが、

201309242

9月20日の写真では8等で

もー限界です。(画像はそーとー加工してあります)

このプロジェクトは終了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

やっぱり DX Aqr の測光バラツキが減っている

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/dx-aqr-cd8f-1.html
ここで2分露出で測光バラツキが改善される事が分かりました。

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/dx-aqr-cd8f-2.html
でも、3分露出だろ真っ白になってしまいます。

そこで、もう一度、9月21日に2分露出を試しました。

Dx_aqr_20130921

やっぱり、かなり改善されています。

9/12と食外の明るさが違うのが妙ですが

このまま、この条件で観測を続けよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近、どーもアライメントがうまくゆかない

ベランダ手すりにくっ付けてあるスーパーポラリス赤道儀は

観測のたびに3点アライメントをしているのですが

2点目の星が大きくズレるようになって来ました。

それも10度とか

でも、中心に導入してアライメントすると2点アライメントが成功し

3点目も数度ズレますが3点アライメントが成功します。

CCDに変光星を導入するとちゃんと入ってくれます。

でも、2点目が10度って大きくないですか!?

で、片づけの時に分かりました。

20130923

シュミカセのアリ型部分を止めているネジ3本が

ぜんぶガタガタのグラグラです。ゆるんでます。

上の2本はタップが切ってあって六角レンチの必要なネジです。

下の1本はボルトナットでナットは鏡筒の内側にあります。

ナットを締めるには補正板を外さないと出来ない。

上の2本は適合するレンチを持っていない。

悲惨です。

なんとか上のネジ1本が外せた!

そしたらイソネジでした。

持っていた4mmのミリネジを無理やり押し込んで固定できました!

近々にもう一本を外して同様な事をやらんとイカン

下のネジは放置だ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

DX Aqrの観測

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/dx-aqr-cd8f-1.html
これの続きです。

これまでで f=105mm と、焦点距離を長くしたら結果が良くなり

その時は 2min exp.でしたので、3分露出を試しました。

撮影はその後の三日間連続でやってみて

三連休になったのでやっと時間が取れて画像を見てみたら

Dx_aqr_20130920

真っ白です!

右に建物が写ってますが境も良くわからない

空だけの写真は完全に全白です。

三日間がパー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

DSIに回折レプリカを貼ってみた

500grの回折格子を貼ってみました。

Dsi_sp_2013091 Dsi_sp_2013092

これを20cm反射望遠鏡(F3.3)の直焦においてアルタイルを撮ったら

Deep_sky00010004

こんなです!

やっぱりスターアナライザを買うか~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

Sky Monitorが調子良い!

Sky20130919

台風で壊れたMeade LPIですが

復旧後、フォーカスも見直して

ビニール袋を歌舞していても星が写るようになりました。

でも、0等級より明るくないと写らないです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイソン彗星早見盤

Ison_star_chart_board1

使ってない星座早見盤にアイソン彗星の位置をマジックで記入しました。

11月1日から5日間隔の位置です。

Ison_star_chart_board2

完成です!

でも、使うかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

ホームページ更新

Galleryの太陽黒点に8月の写真を追加しました
http://eclipsingbinary.web.fc2.com/sun_2013.html

英語版のLinkにVSOLJ Light Curve Generatorを追加しました
http://eclipsingbinary.web.fc2.com/link-e.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

DX Aqrの観測

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/dx-aqr-cd8f.html
これの続きです。

>極軸が合うようになったので f=100mm に替えてみよう

9/12にf=105mmで2分露出でやってました。

Dx_aqr_201309121

ん!、観測の終わりで減光を始めている。

Dx_aqr_201309122 Dx_aqr_201309123

まだバラツキはありますが、かなり軽減だできていて

減光は食の開始部分でした。

なかなか良くなりました。

今度は露出時間を3分にしてみよう、

そろそろvsolj-obsや日変研に報告出来るレベルに達しそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

スカイモニター(LPI)故障か?

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/lpi-ed88.html
これの続きです。

土曜に調査・復旧の作業をしました。

LPIを見たら

防水用のビニール袋が破れてました。要は雨ざらし。

そこで、LPIを外して部屋で動作確認しましたが、

やっぱり、動きません。

20130914lpi

中を見てみると赤丸部分の2か所の部品足の半田部で電気分解の跡がありました。

雨が入ったのでしょう。

半田手直しでLPIは動くようになりました。

で、ベランダに戻して室内から接続しましたが、

動きません。

てか、LPIを認識しない。

PCを変えても同じだったので

USBケーブルを交換しました。

そしたら、復旧しました。

その問題のUSBケーブルは短いケーブルを足して長くしてまして

その繋ぎ合わせた個所が水でビショビショでした。

雨で濡れないようにガムテープで防水していたのですが

一旦、水が入ってしまうと乾かないのでした。

こんどのは長いケーブルにしたので

一安心です。

http://homepage3.nifty.com/nga_star/live_camera.htm

Live_cam_20130916

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

日の出前のアイソン彗星の位置

201312100600

2013/12/10 6:00の様子です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いるか座新星の光度曲線

平塚市博物館天体観察会会員もいるか座新星の写真観測をしましたので

会員に結果をお見せしようと思い光度曲線を作成しました。

Del_nova2013_20130916lc

同時に色々な波長の観測の光度曲線も作りました。

見ると色の変化が面白いです。バラツキの出方も特徴があって面白いです。

ぜんぶ見せちゃいけなそうなので一枚だけにしました。

※問題あればこのグラフも削除しますので連絡ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月5日のSU Aqr

Su_aqr_201309051

これは9月5日に10cm反射望遠鏡に冷却CCD(Mutoh CV-04)を付けてIc bandで測光した

短周期食連星SU Aqrの光度曲線です。

この頃は一晩中は晴れなくて雲ばっかりの夜でした。結果も酷い物です。

Su_aqr_201309052

今までの観測も含めて光度曲線を描くと、

今回の観測は副極小で観測の後半は、それなりに出来ていたようです。

vsolj-obsへは投稿しないけど

日変研へは月報で報告しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

9/12のST Aqr

20cmシュミットカセグレイン反射望遠鏡に冷却CCD SBIG ST-402 を付けて B,V,Ic band で撮影しました。が、

ダークを撮りわすれて

なんだかザラザラで

St_aqr_201309121

こんな感じです。

St_aqr_201309122

副極小が観測出来たのですが

極小時刻のO-Cを求めると

ちょっとへん

この観測は捨てよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/12のVZ Psc

10cm反射望遠鏡に冷却CCDカメラ Mutoh CV-04を付けて Ic band で測光しました。

44回目の観測で今年最初の観測でした。

Vz_psc_201309121 Vz_psc_201309122

こんな感じで観測の終わりころに C-K がバラバラにばらついています。

たしかに、22時から曇りだしています。画像もしらーっとしてます。

Vz_psc_201309123

2010年と2012年の観測に重ねてみたら

ふむふむ、んな酷くない

ので、これは報告しよう。

主極小でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いるか座新星、ポスター発表

Del_nova_20130910

9月10日からの天文学会で「いるか座新星キャンペーン」のポスター発表がありました。

作ったのは清田さん

貼ったのは前原さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

DX Aqrの観測

カメラレンズとデジイチによる食連星の測光で

なかなか成果がでません。

それなにり観測出来たのは δOri や δLib のような明るい星だけです。

今回は DX Aqr を f=50mm で 30secと1min露出で観測してみました。(未報告)

Dx_aqr_201309141

滅茶苦茶です。

Dx_aqr_201309142

これはCCDによる測光です。

もう一度 DSLRの方の光度曲線を見ると、主極小はバラツキはあるものの観測は出来ています。

まれに食外の観測で綺麗に観測出来ている所もあります。

もっと露出時間と焦点距離を長くすれば良くなりそうな感じです。

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/cd-1-3588.html
極軸が合うようになったので f=100mm に替えてみよう。

露出時間はカブリが心配なので1分と2分の両方をためしてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

スカイモニター(LPI)故障か?

ベランダに2台のWebカメラを置いています。

http://homepage3.nifty.com/nga_star/live_camera.htm

上は日中用の1000円のUSBカメラ

下は夜間用のMeade LPI、2万円だったかな?

このLPIが一週間以上USB認識しないんです。

故障かな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

acer AOA150のHDDをSSDにした

このPC、ふるいネットブックで Windows XP HOMEで、

やっぱり使っている内に遅くなってきています。

2011年に

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/acer-aoa150-f0d.html
ここでメモリーを1.5Gにしましたが、早くはなりましたが

そんなには効果が無かったように感じます。

そこで、HDDをSSDにしました。

まず、SSDへのコピークローン作成は
http://www.pc-master.jp/blog/freesoft/3887.html

次にハードディスクの交換は
http://dmf36z.blogspot.jp/2011/03/acer-aspire-one-aoa150.html

SSDの方が容量が小さくて全部はコピー出来なかった。

クローン作成の前に何度もデフラグをやったけど移動してくれなかったので

そのままコピー

なんだかとってもヤバイのですが(実際、コピー出来なかったファイルもありました)

で、SSDにして電源を入れると!

はえーーこと、はえーーこと

すーーごく早くなりました。驚くほど速いPCだ!って言い過ぎだけど

もともと、こんなことをしようと思ったのは

来年には XP のサポートが無くなるので 7 にしようと思って

PCの高速化をする必要があったからです。

効果抜群

※追伸

Ubuntuが動かなくなった。削除した。

※追伸2

軽くなった! 1.1Kgだったのが 1.0Kgになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

2013/9/1,2,5 変光星写真観測

やっと標準レンズで撮影した画像の測定がおわりました。

望遠とCCDの方は手付かず。

201309111

まず、これは ηAql です。が、なんじゃこれは!

201309112

これは οCet ミラです。順調に減光中。

201309113

ごぞんじ、いるか座新星。赤は皆さんの観測で主に眼視観測です。

±0.2等級程度のバラツキでしょうか。

私の写真測光は全般に明るめかな?、同じ時もある。

標準星による測光と比較星による測光の差だろうか?

まぁ、理由はたくさんあるでしょう。

201309114

R Sctです。前回の極小が深かったですが、今回も深くなりそうな勢いです。

ところで、これはV bandだけ?

201309115

Y Sgrは私しか観測していない。堀江さんもやってないんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノートンやめた

Vilivにノートンが入っていて

お金払って正規購入しているのですが、

OSの再インストールしたら

あと、60日ですってなりました。

おかしいなー、正規会員なのに

ID、パスワード入れてもダメでした。

いよいよ、あと20日ってなった所で

アンインストールしてフリーの物をいれました。

ノートンは暇があればしょっちゅう動き出していて

PCの動作が鈍くなりイヤでしたので

ちょうど良い機会でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

2013年8月、変光星観測月報

201309101 201309102 201309103

先月は 10夜 / 37星 / 1997測光 でした。

じゅ、じゅうや!

そんなに観測したんだ。でも、体感的にはぜんぜん観測していない気分です。

8月に入って、やっと、夜が晴れるようになりました。

でも、ずっとは晴れてなくて直ぐに曇ったり、明け方だけちょこっと晴れたりしていました。

なので、観測はしていても成果がぜんぜん得られず、観測をしていない気分でした。

観測した食変光星の極小時刻を数えると

17個もありました!

これも以外に多かったです。

晴れ間が続かない夜だったのに極小は観測出来ていた事になります。

使った機材は、

10L(F6)+CV-04, Ic filter
20SC(F3.3)+ST-402(KAF-402ME), B,V,Ic filter
EOS_Kiss_digital, f=28,105mm
EOS Kiss digital N f=28mm
5Bx7(眼視)

でした。

先月はいるか座新星の出現がありました。

自宅からは高緯度なので写真は無理と思って双眼鏡で眼視観測しました。

でも、写真に撮れる事が分かり眼視をやめて写真に切り替えました。

これが失敗だったのか、撮影中の雲が多くて測光できる画像は、ほとんど得られていません。

先月、仕事で報奨金5万円を貰いました。これで、スターアナライザ(100grの分光器)を買おうと思ってます。

いや、思ってました。

V1848 Oriのスペクトル型、と言うか色を観測したい、、、

でも、Windows 8のPCが欲しい気持ちも大きくて悩んでます。

PC買うなら、今のみたいなノロノロの安物(2万5千円のノート)は、もーコリゴリでイヤなので

あと、5万以上ためて買いなおしたいです。

いったいいつになる事やら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

アイソン彗星は明るくなるの?暗いの?

どっちなんでしょう?

昼間でも見えるのか?

パンスターズみたいに暗くて双眼鏡でも見えないのか?

Ison_20130909

赤の予報線より明らかに実測値の黒点は下回っています。

このまま目線を近日点まで動かすと

5~10等って所かな、、、

太陽に近づいて蒸発して輝くってのに期待しましょうか。

なんで気にしてるのかっていうと、社内報に書くか書かないか悩んでいます。

ほんとうに5等以下だったら

と思うと,,,

すこし様子を見て明るくなりそうなら11月10日発行の号に載せてもらおうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

9月1日の太陽

やっと黒点の測定が終わりました。

20130901sun

今のところ、今月はこの一枚だけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

今日はやすみ

明日、法事が有って泊りで出かけます。

しばらく Blog もお休みです。

先週は一泊で出かけただけなのに

いるか座新星のアップロード画像が

(わたしが)ダウンロードする前に自動削除されてしまった。

まぁ、1枚だけだし、撮影データのメールも来てなかったし。

撮影データのメールが来ていない画像は

観測者不明って事で測光してないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

連星系東京研究会のMLを削除

昨日、連星系東京研究会のMLを削除しました。

ひとつ、仕事が終わった

って感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

足柄観測所で撮影した写真

ぜんぶ、固定撮影

・プレアデス、ヒアデス

201309041

・いるか座新星

201309042

・月と?なんだっけ?

201309043

・ぎょしゃ

201309044

・オリオン

201309045

・カシオペア

201309046

・横になっているケフェウス

201309047

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

足柄観測所で見た「ミラ」

ずっと曇りか雨でしたが

2時前に雨がやんで、ちょっとずつ晴れ間が見えてくれました。

Mira_20130831

くじら座の写真です。○印がミラです。

3.975等級でした。

CETomicron 20130831254113 3.975cG Nga

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

8月13日のHV Aqr

雨の中で行われた観測会で

撮影しっぱなしのHV Aqrの画像をみんなで測光しました。

へんな段があったので

FitsPhotでも測光してみました。

Hv_aqr_20130813

やっぱり段差があります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »