« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

変光星観測者会議でデジカメ測光の演習

6月22-23日に新宿の工学院大学で変光星観測者会議が行われます。
http://nhk.mirahouse.jp/campaign/conference_2013.html

そこで、デジタル一眼レフカメラで撮影したRAW画像を使って変光星の測光を行う事になりました。

参加者がPCを持参すれば、実際に測光実習できます。

それに必要なプログラムを、各自があらかじめインストールしておく必要がありますので

Webをつくりました。

http://www.geocities.jp/nagai_kazuo/v_star2013/v_star2013.htm

これを見て、疑問・質問がありましたら

コメントをお願いします。

そのつどWebを直して分かりやすくなるようにして行きたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月30日 (木)

星見屋さんと変光星観測者会議

6月22-23日に新宿の工学院大学で変光星観測者会議が行われます。
http://nhk.mirahouse.jp/campaign/conference_2013.html

その会場で「星見屋さん」が展示をして下さる事になりました。
http://hoshimiya.com/

冷却CCDや測光用フィルターも扱っているお店ですので

この機会を利用してお話などされてみてはいかがでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

変光星観測者会議、ホテル予約した

6月22日(土)

新宿パークホテル

7900円

ってところ、高くは無いけれど安くもなく

まぁ、安心な所なので安かったかな。

以前に駒場で連星研究会が有った時に

NはりまのN沢さんと一緒に泊まった所だと思う

ホテルの名前は覚えていないけど、場所はこのへんだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイモニター

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-b626-1.html
これの続きです。

>USBかPCMCIAのLANカードを追加しないと

だぁいぶ前に拾った

20130529

LANカードをさして

これ経由でFTPするようにした。

さて、改善されるだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月28日 (火)

写真印刷は難しい

と、思う

インクジェットプリンタのインクって高いので

いっちばん安いのを買い足します。その時点で安いのを買います。

その結果が、

20130528

全体の色が変わってしまいます。

これをレタッチソフトで再現像して。。。とかやればいいのでしょうけれど

同じようにするのは素人には容易ではないです。

お金が有る人は、やっぱり、専門店に行って印刷するのが良いのでしょうね

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年5月27日 (月)

連星系東京研究会

20130526

真剣に全力でもってパワーポイントの使い方を説明

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

スカイモニター

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-b626.html

これの続きです。

頻繁にLANのトラブルが発生するようになりました。

早く、USBかPCMCIAのLANカードを追加しないと

※今日・明日は連星系東京研究会

なので、SkyMonitorもWeb CAMも停止させました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

yahooのID/PW流出

yahooのIDとpasswordが流出した件で

自分が使っているIDを調べました。

4つもあって

ログインしてみると状況が調べられて

うち、2つが流出したからパスワード変えろって言ってました。

2つ共、天文の集まりで臨時に作ったIDだったので

IDを削除しました。

他の2つは大学サークルのOB会MLとホームページ用のIDでした。

この2つは重要なので流出されていなくて良かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

@niftyメール設定変更のお願い

「メール送信時の認証を有効にして下さい」との事でした。

これをしないと9月末以降メール送信が出来なくなるそうです。

やり方は http://qa.nifty.com/cs/catalog/faq_nqa/qid_14836/1.htm ここです。と言うので見てみたら

Outlook 2010が無い。(5/21時点)

ので、ここにその手順を示します。

「ファイル」「情報」「アカウント設定」「アカウント設定」を選びます。

Outlook2010_201305241

使っているアカウントをクリックしてから青くしてから「変更」ボタンを押します。

Outlook2010_201305242

「詳細設定」ボタンを押します。

Outlook2010_201305243

「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」をチェックします。

Outlook2010_201305244

あとー、

私、Eudra 2.3も使ってます。

これはそれらしい設定が無かった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

スカイモニター

使っているPCのネットワーク部分だけ

時々、調子が悪くなる。

撮影もFTP転送もしているのに

ネットワークアダプタが動作していない時がある。

USBのLANが余っているから、それに変えようか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日吉へ

今週の土日は慶応大で連星系東京研究会です。

さて、どの電車で行こうか

●北茅ケ崎
|  11:21発
|    JR相模線
|  11:24着
○茅ケ崎
|  11:34発
|    JR東海道本線
|  12:01着
○横浜
|  12:08発
|    東急東横線(各駅停車)[新宿三丁目行]
| △12:26着
■日吉(神奈川)

これで行って

日吉駅周辺で昼食

20130523

駅周辺には食べるところいっぱいある。

これなら、13時までに研究会会場に入れるな!

でも、福沢諭吉先生の銅像の写真を撮ってから会場に行こう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

5/12,14 GR Vir観測

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/589-7bb0.html
これの続きです。

比較星を変えて光度曲線が段違いになってしまい、早く光度曲線を作り直したいのですが

お天気が今一つ、以外に、時間が取れなくて撮影しっぱなし、だったりで

ようやく測定しました。

201305221 201305222

こんな感じで

201305223

このようにつながりました。

まだ、主極小が観測出来ていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

2013年変光星観測者会議のお知らせ

申し込み人数が伸びない状況です。

ぜひぜひ、皆様の参加申し込みをお願い致します。

http://nhk.mirahouse.jp/campaign/conference_2013.html

発表される方は、締め切りが 6/8 となっております。

何卒、よろしく、お願い致します。

追伸:

会議でやってほしい事など要望を募集しております。

清田さんでも私でも構いませんので、ぜひぜひ、ご意見をお願い致します。

追伸2:

全国同時七夕講演会2013に掲載しました。

http://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/tanabata/2013/list.pl/2013/?pid=P13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作った

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-fb43.html

これの続きです。

Poster_2013

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月)

2013年変光星観測者会議申し込み

申し込みました!

研究発表の題名「V1848 Oriのその後」

簡単な発表内容の説明

この系の解析結果を2012年の変光星観測者会議で報告しました。この時はcolor indexの値をSIMBADから引用した事でearly typeとなってしまった。VSOLJの新たな観測からlate typeである事が分かったので系の温度が推定できました。この新しい観測結果を用いて連星の諸量を求め直したので報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作った

20130520

きったない字ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

い、いかん

このところ忙しくて

みんなのブログを見てなかった

メールも連星研究会しか見てない

vsoljもobsの食の観測らしいメールしか開かなくなった

問い合わせとかもあったかも

答える時間無いだろうけど

不調の望遠鏡はほったらかしだし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/12,14 ES Lib観測

Es_lib_201305121 Es_lib_201305141

お天気もよくありませんでしたが

10cm反射望遠鏡の追尾と南北がガクッと動く問題で長く観測が出来ないです。

望遠鏡のバランスを大々的に見直す改造をしたいのですが

ぜんぜん時間が無い。

Es_lib_201305142

ガイドの都合で比較星を変えたら重ならなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

昨日の拾い物

例のよってゴミ捨て場

20130518

自由雲台2個、マウス2個

無水アルコールでゴシゴシした。手がへん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

色々とおかしい

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-d4e4.html

ここでガイド鏡を外しました

これ以降、動作がおかしい

特に南北がガクッと動く

東西も連続撮影をしていると徐々に流れてゆくし

バランスを合わせたつもりが

ぜんぜんダメみたい。

てか、CCDが重すぎてバランス合わなかった

大々的にやり直しだ.

ついでに、スカイモニター

簡単な内容なんですが

専用のソフトが無くて

傷口に何枚も「ばんそうこう」を貼るように

対策プログラムで対応したのが不味かったのか

割と不調が多くて

再起動させる事が月に2回位はあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

3p_rgb.exe 修正

まったく意味不明のタイトルです、

これは自作ソフト

カラーFitsをRGBに分解して

単色のFitsを作るプログラムです。

別け合ってフレームサイズを大きくしました

最大 5300 x 3750 ピクセルです。

「3p_rgb.lzh」をダウンロード

今、連星系東京研究会の準備で

めっちゃくちゃ忙しくて

ホームページの更新は

当分ないでしょう

~RAWを単色のFitsにするには~

まず、IRISでカラーFitsに変換します。

その際、ファイル名の拡張子を.CRWにリネームしないとIRISは扱ってくれません。

カラーのFitsが出来たら 3p_rgb で単色のFitsにします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

ホームページ更新★太陽黒点

更新が遅れました。

もう、月半ばになってしまいました。

http://eclipsingbinary.web.fc2.com/sun_2013.html

4月の太陽写真を追加しました。

忙しい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

5/8,9 食変光星観測

連星研究会と変光星観測者会議の準備やら

なんだかんだの問合せやら

PCのトラブルなどなどで測定作業が、どんどん遅れていて

やっと、この3件ができました。

Bh_vir_201305081 Bh_vir_201305082

10cm反射望遠鏡でIc bandのCCD測光をした BH Vir です。

Es_lib_201305091 Es_lib_201305092

10cm反射望遠鏡でIc bandのCCD測光をした ES Lib です。

Gr_vir_201305081 Gr_vir_201305082

5/8に20cm反射望遠鏡で多色測光をした GR Vir です。比較星を変えたら重ならなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

CANON PowerShot S50

S50_picture

ゴミ捨て場で Power Shot S50を拾った。

http://cweb.canon.jp/pls/webcc/WC_SHOW_CONTENTS.EdtDsp?i_cd_pr_catg=006&i_tx_contents_dir=/e-support/faq/answer/digitalcamera/&i_tx_contents_file=10604-1.html&i_fl_edit=1&i_tx_search_pr_name=&i_cl_form=03&i_cd_qasearch=Q000010604&i_cd_transition=2

天体写真撮れます。

CCDです。

RAW保存できます。

シャッター速度は最長15秒

USBでPCから操作出来ます。

欲しい人に差し上げます。欲しい人いますか?。

動作未確認。電池・充電器無し。

電池と充電器はアマゾンで

電池、962円
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%8E%E3%83%B3-Canon-NB-2L-NB-2LH-%E4%BA%92%E6%8F%9B-%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC-iVIS/dp/B00303DZH4/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1368226521&sr=8-1&keywords=nb-2lh

充電器、670円
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89-CANON%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%8E%E3%83%B3-NB-2L-NB-2LH-NB-2L12%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E4%BA%92%E6%8F%9B%E5%85%85%E9%9B%BB%E5%99%A8/dp/B003VIHKKQ/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1368226521&sr=8-3&keywords=nb-2lh

ほかにはCFカード必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

5/9.10,12の太陽

20130509sun 20130510sun 20130512sun

撮影しっぱなしでした、太陽写真のホームページ更新も遅れています、、

でも、撮った写真は早めに確認するべきですね。

5/9,10は出勤前の早朝に撮りました。

カメラもカメラ設定もいつものままで撮りました。

完全に露出不足です。

早朝の低空時は少し長めの露出でも撮っておくべきでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/9のδLib

5月9日は20時から25時までδLibを撮影しました。

CANON EOS Kiss digitalをビクセン スーパーポラリス赤道儀にのせて自動ガイドしました。

撮影はf=50mm(F5.0) ISO1600 30sec exp.です。

Delta_lib_20130509_b Delta_lib_20130509_v

最初の30分は隣の病院が眩しくてδLibが写りませんでした。

Vの光度曲線を見ると、その後も影響を受けているようです。

Bはバラツキが大きいですが光害の影響が少ないように見えます。

Rはぜんぜん変光星が写りませんでした。

バラツキが大きいので再チャレンジだね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

ηAqr群流星

20130508_eta_aqr

これって流星?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

固定撮影で撮る「パンスターズ彗星」

すっかり暗くなったパンスターズ彗星は簡単には撮影出来なくなって来ました。

そんな中、簡単に固定撮影で撮れるチャンスがありそうです。

今月末にパンスターズ彗星は北極星の近くを通過します。

と言う事は彗星は天の北極に近くなりますので

カメラ三脚にカメラを固定して撮影しても殆ど星が流れないと言う事です。

もしかしたら彗星自体の移動速度の方が大きいかも知れません。

Pan_2013051 Pan_2013052

これは80mmレンズを付けて北極星を撮影した場合の構図です。

5/21から5/30までは、こんな風に北極星を撮影するだけでパンスターズ彗星が構図内にいます。

ただ、明るさが9等なので

ISO800で30秒露出とかですと写らない可能性があります。

露出時間を1分とか2分とか長くして撮影すると写っていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

2013/5/6 GR Vir観測

Gr_vir_20130506

この日は機会のトラブルが続出して散々で

なっかなか観測が始められず

準備から1時間半掛かってやっと20cmだけ撮影が始められました。

なので、極小を逃しました。

Icはなんとか測定しました。

10cmはあきらめて

デジカメ固定撮影はPCへの転送エラーばっかりでηAqr群のピークには

役立たずの装置でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

ガイド鏡を外した

201305071

このように10cmに乗っけていたDSI Proを付けていた6cm屈を外しました。

AutoGuideに使っていましたが

赤道義をAdvanced GTからスーパーポラリスに替えてから

どーも、うまくガイドが出来なくて

ぜんぜん使っていませんでした。

単に望遠鏡を重くしているだけです。

そう思っているさなか

RA軸が大きくスリップするアクシデントがあり

もう、座標に補正値を加算して自動導入するレベルじゃ無くなってしまい

再アライメントする事にしました。

望遠鏡のクランプを緩めるので、同時に6cmガイド鏡を外しました。

201305072

これが余りました。

6cm f420mm に x0.7レンズ を付けた DSI Pro です。

10cm用の鏡筒バンドも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

平博、こどもフェスタ

昨日は「こどもフェスタ」でした。

9時に着いて準備に一時間

20130506_sun1

屋上で太陽を見てもらいました。

20130506_sun2

「にじみえーる」で虹を見せてからHαを見てもらいました。

「さいそう」って説明が難しい

黒点も「下からの対流が...」って説明しましたが

どーだったか?

20130506_sun3

ライレスIIIでスペクトルも

午後は、観察会の中学生と(5/2に撮影した)δLibの測光実習

15時からプラネタリウム、解説員はc央大のak山君

どっと疲れたので皆を置いて先に帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

届きました!

20130507_paper1

どっさり、とどきました

送料は6500円強

20130507_paper2

これは一部

毎日一冊眺めても楽しい時間がたっぷりです。

の前に、研究会の準備だ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

ηAql, R Sct、いったん終了

明け方にデジカメで撮影してるηAql, R Sctは

夏が近づくにつれ撮影時刻が徐々に早くなり

今では3時半以前でないとダメになりました。

ちょと早起きにも限界があり

一旦終了する事にしました。

再開は

6月の半ば以降で、最初は22時ころかな.

って事は

梅雨明けの7月20日頃が実際の再開時期なるかと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

室内ではOne Segmentが写らない

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/one-segment-991.html
これの続きです。

一年近く使っています。

アンテナ線をクリップに巻きつけているので

時々、心線の銅線がポキッと切れます。

20130506

それで、先端をビニール電線に替えました。

これで、もう、切れないでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

2013/5/3 MS Vir観測

Ms_vir_20130503

この系の測光はVSOLJではIcとRcだけでした。

今回、B,V,Icで測光しました。

薄明から始めましたので最初の副極小の所はバラツキが多くて

極小時刻は測定できませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/4 変光星観測月報

先月は 11夜 / 37星 / 3623測光 でした。

月半ばから晴れなくなって11夜しか観測できませんでした。

10夜を下回ると、そーとー少なく感じますので、やっぱり4月は晴れが少なかったと思います。

201305051 201305052 201305053

SX Crvの綺麗な観測を得よう!は、やる気になった途端に悪天候となり依然として晴れないので腰砕けです。

PY Virの周期はO-CにSin波の振動がある事がわかり解決しました。

OZ Hyaの周期の方はたくさん観測しましたがクラコウの値で合ってました。単に間違えてヒッパルコスの値で検討していました。

脈動星のT Mon,U Monのシーズンは終わって、明け方のηAql,R Sctだけになりましたが、これまた悪天候でデータが集まらないです。

あと、スカイモニターは不満はあるものの4月から稼働できています。一応、実用にはなっています。

今月は流星撮影の目的で固定のインターバル撮影を再開します。

同時にδLibとηAqlを測光しようと思ってます。

ST-6 が動作確認出来ましたので分光を再開する事を考えています。

ただ、ピクセルサイズが大きいので、以前は1Å/ピクセルだったのが3Å/ピクセルになってしまいます。

周期不明の食連星のHαの波長測定が出来ればうれしいなーと思ってます。難しいですが。

今月は連星研究会・来月は変光星観測者会議があり準備で時間を使いそうなので分光の準備に時間を取れないかも知れない。他の諸々の課題も滞りそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

ST-6

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/st-6.html
これの続きです。

>最初、12V/1Aの電源でやってましたが、12V/16Aの電源にかえました
>それでも、ダメです

最初の電源は定電圧安定化電源で電流不足でした。

そこで、12V/16Aの電源に替えました。が、

これはATX電源で5Vが無負荷のまま12Vだけ使いました。

それが原因で12Vのレギュレーションが良くなくて不具合が解決出来なかったのだと仮定して

ゴミ捨て場で12VのAC adapterを拾ってきました。

201305041

このようにD-SUB 9pinを付けて、線も短めにして

201305042

動かしてみると!

-50℃を入力して一気に冷やしても

ちゃんと動作します。

やっぱり電源に問題があったのですね。

さらに!

201305043

前回はまったくLink出来なかったCCDSoftでも

動作しました!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013/5/2 δLibの観測

5/2 23.5時にδLibの極小がありデジタルカメラを赤道儀に乗っけて連続撮影をしました。

観測を始めたのは20時頃だったのですが、ずーーっと曇っていて

雲を撮影し続けて

20130504_lib1

時折、こんな感じで星が写ります。

でも、星が写り始めたのは0:30からで2:00までで赤道義がぶつかって撮影が継続できませんでした。

要は雲だらけの増光部分の写真しか撮れませんでした。

これを無理やり測光したら

20130504_lib2

このようになりました。

この観測は捨てよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

νAqrの掩蔽

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/aqr-7ce5.html
これの続きです。

20130503_nu_aqr_eclipse

組写真にしました。分かりにくい!

あと、動画にしました。

http://homepage3.nifty.com/nga_star/20130503_nu_aqr_eclipse.gif

もっと分かりにくい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

νAqrの掩蔽

神奈川県南部で限界線では無いか?との予想で

νAqrの掩蔽を撮影しました。@神奈川県茅ケ崎市

20130502nyuaqreclipse

5/3の2:50から1分間隔で撮影していたら

食を起こしました。

もうちょっと南の地域がスレスレだったようです。

写真は3:16で、月の影から現れて1分後の写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LibreOffice

Windowsの方を最新の4.0.2にしました。

Ubuntuの方もしたいけど、4.0.2は英語版だけみたいで、

3.5のままです。

長い事Updateないので、このまま日本語版でないのかなー

パワポをLibreOffice使っていて

WinとUbuntuのどちらでもedit出来るので良いのですが

このバージョン違いは気になります。

※あと、、、

Ubuntu、12.04を使ってますが

最新は13.04になってますけど

どーやってアップデートしたかなーー?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

家先生、講演会

4/29に平塚市博物館で行われた家先生の講演会に行って来ました。

201305021 201305022

お題は「TMT」ですが、「すばる望遠鏡」の話が2/3で

建設や観測装置がユーモアたっぷりのお話で聞けました。

遠方天体(銀河)の観測の話です。Z=7以上の天体が発見されないとか面白です。

18時からいつもの所(えいまんろう)で宴会でしたが、

店長が枝豆を買いに行っていて、10分以上かな~、お店の前で待ってました。

201305023

ものすごく盛り上がった宴会でした。

先生はs城先生と同期だそうです。

先生にサインをもらいました。

このPCやっぱり、SSDに交換してWin7を入れよう!

そして末永く使おう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

5月6月のδLibの極小予報

5月02日(木) 23.5時
5月09日(木) 23.1時
5月16日(木) 22.7時
5月23日(木) 22.2時
5月30日(木) 21.8時
6月06日(木) 21.4時
6月13日(木) 20.9時
6月20日(木) 20.5時
6月27日(木) 20.1時

毎週、観測可能で、全部、木曜日です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/4/28 食変光星観測

201304281

20cm + ST-402 で測光した HT Vir です。バラツキが大きいです。

今までの 20cm + SV-04LE のRc bandの方がうまく観測出来ています。

今回の積分時間を30秒にしたからかな。今までは60秒、SV-04LEの時は90秒。

201304282

10cm + CV-04 のIc bandで測光した LU Vir です。

これはバラツキが少ないです。

今までの観測を比べると、同等レベルでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »