« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月26日 (火)

入院します

手術で入院します。

しばらくblogの更新は出来ないと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

ホームページ更新

http://eclipsingbinary.web.fc2.com/papers.htm
Variable Star Bulletin, No.55のリンクを追記しました。

http://eclipsingbinary.web.fc2.com/dload-1.html
20-1.FITS測光プログラム Ver 5.03に更新しました。

この更新内容は2件あり、

201302251 ⇒ 201302252

アパチャーサイズに制限を設けていましたが、最近のラージフォーマットに対応するために廃止しました。

201302253

Color,OBS code,Observer name, inst.の値を保存して次回の入力を省略していました。

同様に比較星等級と星名も前回の内容を保存するようにしました。

201302254

同時に上記のウインドウでも設定できるようにしました。

連続測光でこのウインドウを使う意味は無いのですが、ここで設定したい要望があり対応しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

Some Binaries

Lyn_cd_20130224

周期4.5日のEA型食連星です。

Lyn_dy_20130224

DY Lynです。VとRcが同じ明るさなのかな。

Uma_aa_20130224

AA UMaの光度曲線に1/28のSiz氏の観測を追記しました。この星はNjhさんが変光星観測を始めて最初に測光した星です。

Uma_xz_20130224

XZ UMaです。EA型です。かっこいい光度曲線です。

Uma_zz_20130224

ZZ UMaです。Iohさんが観測されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

V635 Mon観測計画

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-1933.html
これの続きです。

昨夜の試し撮りです。

Mon_v635_20130222

30秒露出で写っています。

けど、やっぱり露出不足

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Some Binaries

Cam_at_20130223

AT Camです。1/26のIohさんの観測を追記しました。

Cas_rz_20130223

12/24のRZ Casですが、oEAの振動振幅が大きいようです。どなたか今シーズンに食外の測光が出来ればよいのですが

Cmi_am_20130223

2/10と2/11のSiz氏の観測を追記しましたが重ならないです。zero点が違っています。

Cmi_bx_20130223

BX CMiです。3年ぶり2回目の観測です。

Cmi_cx_20130223

CX CMiです。今度のはハッキリとしたFlat botomでした。

Cnc_wy_20130223

WY Cncです。周期0.8日でこれだけ急激に変光していますので眼視も楽しいと思います。

Dra_ar_20130223

AR Draです。VSOLJ初観測です。周期0.67日で変光範囲が大きいです。眼視で楽しそうですが暗いです。

Hya_df_20130223

2/23のDF Hyaです。Mdy氏が光電測光に参戦しました!

Hya_v409_20130223

V409 HyaはVSOLJでは初観測です。皆既食のEWなんですね。

Leo_ux_20130223

UX Leoです。もっと観測が多いかと思ってました。

Lib_delta_20130223

delta Libです。デジカメとCCDが入り混じっています。全位相をカバーしている観測は標準レンズの固定撮影です。

Lmi_xy_20130223

XY LMiの変光の様子が見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

何か観測したい

お雛様休暇で変光星観測が出来ない。

でも、何か観測したい

ベランダから見える南天の明るい食連星で極小が観測出来そうな物は無いか、、

Mon_v635_chart_201302

ありました。

2/23(土) 22.7時極小のV635 Mon

変光範囲は7.6-8.1と狭いものの明るいです。

場所もαMonの近くでU Monの撮影で慣れた所です。

前回の実験で90~120秒の露出で8等台が観測可能な事が分かっていますので

いけそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お雛様休暇

今年も(昨日から)恒例のお雛様(観測)休暇を始めました。

来月の4日まで変光星観測は中止です。

でも、EOS KissによるT MonとU Monは観測できます。

このDSLRを使って、どれくらい露出時間を延ばせるのか様子をみました。

明け方の澄んだ暗い空でさそり座頭部を撮影しました。

20130220sco1

これは、f=60mm(F5.6) ISO1600  90sec exp.です。まだ、Skyは暗いです。

20130220sco2

これは、f=60mm(F5.6) ISO1600 190sec exp.です。ポタ赤の極軸があってなくて流れています。

背景はだいぶ明るくなっているように見えますが

どうやら天の川っぽいです。

暗い星も写っていてようにみえますが、測光出来るのは8等位までです。

でも、8等台を観測したいなら120秒とか露出しないいけないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

Some Binaries

And_xz_20130221

XZ Andです。HskさんがcG bandで測光されています。

Ari_bm_20121231

BM Ariです。初観測です。どんな変光をしているのでしょう。

Aur_hr_20130221

HR Aurです。これも初観測です。極小は得られていない状況です。今後が楽しみです。

Aur_ko_20130221

KO Aurです。周期が5日位あります。

Aur_mn_20130221

MN Aurですが、これも周期が5日あります。主極小はフラットですが、副極小はパーシャルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

Libre Office

あっ、ver 4になってたんだ!

と思ったら Windows だけなの?

Uuntuの方は 3.5 が最新みたいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VGN-U50、フロッピーからでもXPが入れられる

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/vgn-u50win95-8b.html
これの続きです。

このPCはUSBブートが出来なくて、なっかなかWindowsが入れられなくて苦労しています。

(USBの)フロッピーは読めます。

マイクロソフトのWebにプロッピーでブートしてXPのCDからOSをインストール出来るツールのページがありました。

なんだー、最初からこれをやってればー。

製品版パッケージの Windows XP のフロッピー ブート インストール用起動ディスクを作成する方法
http://support.microsoft.com/kb/880422/ja

ここです。

6枚のフロッピーに起動用ディスクを作ってブートさせると

201302201

こんなふうに順々にフロッピーを入れ替えて行き

201302202

XPのCDを要求してきます。

201302203

USB-DVDドライブにXP SP2のCDを入れるとHDDのFormatがはじまります。

フォーマットが終わるとCDからXPのインストール用ファイルをHDDにコピーを始めるのですが

201302204

ファイルを読めないそうです。

何枚かSP2のCDを持ってますが

全部ダメでした。

お手上げです。

もう、本気で、やめて、このPCを捨てようかと思うようになってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

二月もあと、十日か

某研究会が5月末で

某・観測者会議が6月末になりそうで

何かネタを探しておかないと

んーー

3月は某博物館の館長のご退任祝宴の幹事で

3月は出張もあるし

てか、病院通いだし

時間が無い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VGN-U50、こんどはWin95を入れてやれ

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/vgn-u50usb-31-1.html
これの続きです。

なかなかOSが入らないので

フロッピーでWin95を持っているので

先の事は分からないけど、ともかく入れてみようとしました。

フロッピーは35枚あります。

20130219

順調に進んでいたのですが

20枚目が読み込みエラーになります。壊れているみたいです。

お手上げです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

2013/2/16 AR Mon観測

日本で初観測か!と思ったら

Ar_mon_20130216

以前に自動観測のプログラムに入っていました。

そして今は観測していない星でした。

今回の観測では比較星が違うので今までの観測と一致しない。

なんか、めちゃくちゃな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VGN-U50、USBブート

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/vgn-u50-dbff.html
これの続きです。

と言うか

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/vgn-u50usb-316d.html
これの続きです。

今度は http://orz.kakiko.com/kaeru/usbboot/install_xp_from_usb_memory.html#USB_MULTIBOOT ここにある通りにやりました。

でも、思うに

前回やったUSBブートと変わんない気もしますが、、

例によって USB boot が出来ないので

フロッピーでbootして Plop Boot Manager で USBメモリーでブートさせます。

結局、

前回のUSBブートと同じになりました。

> 次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、
> Windowsを起動できませんでした:
> <Windows root>\system32\hal.dll.
> 上記のファイルをインストールし直してください。

ってなります。

前回は別なXP PCからhall.dllをコピーしたけどダメでした。

今回も同じくダメです。

どうやら最初にフロッピーでブートしているのでブートドライブやインストールドライブの順番とかわかんなくなって

hall.dllを違う場所に探しに行っているような感じです。

boot.iniに記述があり

書き直すと様子が変わりますが

どーしたら良いのかぜんぜん分かりません。

お手上げです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

Some Binaries

Ori_v343_20130217

V2790 Oriです。素晴らしい!

Ori_v2790_20130217

V343 Oriです。GCVSのエレメントで書くのやめましょうか。

Per_rt_20130217

RT Perです。ヴァーチカル方向が一致していませんので比較星に変光星でもあるのだろうか?

Per_st_2030217

ST Perです。このグラフではわかりにくいですが45分程度の斜めフラットな皆既食です。変光範囲が大きく10cm以上の望遠鏡があれば眼視観測が楽しめると思います。ステファン以外に望遠鏡による食の眼視観測者居なくなりましたが。

Per_xz_20130217

XZ Perです。やっぱりデジカメよりCCDの方がスキャッタが少ないようです。

Psc_dv_20130217

2012年のKis氏の観測データで作ったDV Pscの光度曲線です。

Tau_gr_20130217

2012年のGR Tauです。Kis氏がIc bandでHsk氏はcG(Vに近い特性)で測定されています。

Tau_gw_20130217

GW Tauです。

Tri_x_20130217

X Triです。主極小部分を拡大しました。

※とりあえず、光度曲線作成を開始した時点で集計したデータの曲線作成が終わりました。

次のデータも溜まってきたので、すぐさま、次のSome Binariesシリーズが始まりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

変換係数を求めないと

他の散開星団はどう?
http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-c06d-1.html

の続きです。

>むしろ天の川の撮影の方がよいのかも

1月12日にDD Monを多色測光しています。

そのV画像にTycho2の等級を記入しました。

Dd_mon_tycho2_field

40星位あり、十分かも

追伸:

とりあえず、BVIそれぞれの画像一枚だけで様子をみました。

Dd_mon_tycho2_field2

Vが凄く合っていて、Bが意外にズッコケています。Icはバラツキが大きいかな。

同じようにして数枚の様子を見ればよいかなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VGN-U50、ネットワークブート

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/vgn-u50usb-316d.html
これの続きです。

Windows XPをインストールしたくて

ネットワークインストール用のサーバーを作って

そこにネットワークブートさせました。

201302141

このWindows XPのサーバーを作るのに苦労しました。

いざブートさせると、ちゃんとそのPCをアクセスしてXPのインストールを始めようとするんですが

途端に、これです。

サーバー側にある用意されているドライバーじゃダメらしいのです。

にしてもLAN経由でサーバーに入れているのに、それでもダメなの?と思いつつ

U50に使えそうなドライバを探してサーバーに置いて

再度、ブートさせると

201302142

これは何だってーの?

お手上げです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

2012 DA14

明日明け方の様子です。

4時、4時半、5時の3つです。

2012_da141

2012_da142

2012_da143

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VGN-U50、USBブート

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/vgn-u50.html
これの続きです。

この機種、USBブートが出来ないんです。Floppyブートは出来ます。

でも、Plop Boot Managerを使うとUSBブートが出来ます。

そこで、まず、Plop Bootのフロッピーイメージ(imgファイル)をダウンロードして

Raw Write for Windowsを使ってimgファイルをフロッピーに書き込みます。

これでフロッピーでブートさせると

201302151

こうい画面になって

USBを選択するとUSBブートが出来ます。

目的はWindows XPのインストールなので

USBメモリーにWindows XPをコピーしておく必要があります。

それにはWin To Flashを使いました。

で、USBメモリーを選択すると

201302152

このようにUSBメモリーのWindows XPインストーラが動き出しました!

しかし、

201302153

system32にhal.dll.が無いって言い出します。

たしかに無い

Win XPのPCからコピーしてもダメでした。

お手上げです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

Variable Star Bulletin No.55 発行

No.54 と No.55が同時に発行されました。

No.55は食変光星の極小時刻観測です。
http://vsolj.cetus-net.org/vsoljno55.pdf

2012年に私に報告があった分はリストになっています。

皆さんのお名前が有るか見てみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/2/13 EZ Hya測光観測

先日、EZ Hyaの副極小を観測しましたので

同じ観測システムで主極小を観測しました。

Ez_hya_201302131

VSOLJの観測に追記しました。観測数が多くてゴチャゴチャです。

Ez_hya_201302132

2012年と2013年の観測で作った光度曲線です。

こういうの好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

拾った

201302131

パナソニックの監視カメラBL-C30

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-e1c1.html
ここでCANONの監視カメラを使ってみましたが

有線LANなんですけど

今度のは有線/無線の両方が使えます。

が、

ルーター越えをするのはパナソニックの有料サーバーを使わないといけないようです。

次は、C mount レンズ
http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/c-mount-8826.html

ここで何個か拾いましたが

現在は

201302132

こうなりました。

こんなにいっぱい要らないや。欲しいいるかな?

他には

201302133

ワットチェッカー

201302134

無線LANカード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

2013/2/10 XZ CMi測光観測

Xz_cmi_201302101

新月、しかもクリアーな快晴でした。

この地でこんなに綺麗に観測出来るとは、、

Xz_cmi_201302102

観測は多いですが、今一つ光度曲線が完成されていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/2/10 SX CMa測光観測

こちらは10cm反射望遠鏡に冷却CCDカメラをつけてIc bandで測光したものです。

Sx_cma_20130210

副極小の減光部分でした。シブイでしょ。

Asas07091116093

これは同一画像に写っていた ASAS070911-1609.3 です。周期が5日位の食連星です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CANON Power Shot G2

をゴミ捨て場で拾った

201302121

電池とCFカードは無かったけど

CFカードは持っている し 電池はEOS Kiss digitalと同じ

なので、すぐに動作確認出来ました。

このカメラ

CCDなんです。

15秒まで露出可能で

RAWで保存出来ます。

そのRAWファイルはステライメージで読めました。

これなら変光星観測に使えるかも、、

PCとの接続には専用のUSBケーブルが必要で2500~3000円

201302122

曇っていたけどテスト撮影

追伸:

Photo

明け方に撮影した「てんびん座と土星」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

2013/2/10 VV Ori観測

昨夜は20時過ぎにVV Oriが主極小の予報でしたので

T Monを撮影しているシステムでVV Oriも撮影してみました。

カメラはCANON EOS Kiss digitalでf=105mmレンズ、ISO1600で30秒の露出です。

19時前から10~15分間隔で撮影しました。

カメラはCD-1赤道義に乗せてガイドして、時折、ベランダに出てシャッターを押しているだけの観測です。

極軸がテキトーで観測終了近くになってファインダーを覗いたら三ツ星が写っていませんでした。

あわててカメラの向きを調整しましたが、

Vv_ori_201302101

極小時刻が定まりません。

もったいないことをしました。

Vv_ori_201302102

これを見てもちゃんと主極小が観測されています。もったいない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外付けハードディスク

BDデッキから部品を抜き取る
http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/bd-d905.html

これの続きです。

この時のハードディスクをPCで使おう!

201302111

こいつを買いました。

GW3.5AA-SU2で、1618円でした。

201302112

あっと言う間に完成です。

201302113

ボリウム(G:)になりました。1TのHDDです。

そもそも、Fドライブのバックアップを取っていなくて心配だったのです。

信頼性に疑問もありますが、念のためのバックアップとして、このハードディスクを使います。

201302114

Ubuntuも大丈夫でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

CCDOpsでは多色の連続撮影が出来ない

AutoGrabでフィルターを変えながら撮影って出来ないんだ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Some Binaries

Cnc_ww_20130210

WW CncのO-C変化の様子が見てとれます。

Leo_gv_20130210

GV Leoの全体の様子が見えました。

Lyn_bg_20130210

BG Lynです。

Lyn_dy_20130210

最近何件が観測されているDY Lynです。今回は集計期間の都合でこの一件だけです。

Mon_ns_20130210

NS Monです。何年かおきで観測されています。GCVSの周期はぜんぜん違っています。

Mon_pr_20130210

PR MonはGCVSではEになっています。で、EAっぽいです。

Mon_ux_20130210

UX Monはフラットなボトムのようです。極小はおおよそ0.965のところにいるようです。

Ori_fz_20130210

2013年のFZ Oriです。まだ今年は始まったばかりですが4晩もあります。

Ori_v1848_201302101

2012年シーズンのV1848 Oriです。新しい観測だけでこんなに沢山のデータがあります。

Ori_v1848_201302102

ちなみにこれが昨シーズンの光度曲線です。

今シーズンを観測者別に光度曲線にすると

Ori_v1848_201302103 Ori_v1848_201302104 Ori_v1848_201302105 Ori_v1848_201302106

このようになります。

私の観測が汚いです。

私の観測で色を決めてKisさんとIohさんのVとSizさんのRcを使って新たな解析をしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

双眼鏡

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-273b.html

これの続きです。

星を見てみると

やっぱり、双眼鏡は7倍50mmがいいなーって思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/2/4のCZ CMi観測

第一極大付近の観測が無かったので1/26に実施しましたが

今一つうまく重ならなくて

2/4にも第一極大付近を観測しました。

Cz_cmi_201302041

きったないデータを幾らか削除して、このようになりました。

Cz_cmi_201302042

光度曲線にするとこうなり、少しズレがありますが

wd-codeで解析出来るレベルになりました。

変光星観測者会議までにこれをやろう。

5月の方は無しかな~

V1484 Oriの色もハッキリさせないとイカン。多色で観測出来ているので

早いとこ変換係数を決める観測をしないと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

最近、CV-04の調子が良くない

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/cv-04-a780-1.html
これの続きです。

PCのパラレルケーブルと電源を同時に交換して

それ以来、極端に症状が出なくなりました。

症状は一回だけ出ました。

それはPC画面に顔を近づけた瞬間に発生しました。

人体からの誘導なのでシステムのグランド(アース)が良くないのでしょう。

それにしても、まったくもって調子が良くなりました。

PCやCCDや電源のアースを対地アースに接続する対策をすれば

きっと完全に症状がおさまると思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

ホームページ更新

2013年1月の太陽写真を公開しました。

http://eclipsingbinary.web.fc2.com/sun_2013.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

T Mon 光度曲線

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/t-mon-c749-1.html
これの続きです。

20130207_t_mon

1月の測光をグラフにしました。

やっぱり、ガタガタです。

でも、まだ1周期を観測していないので

このまま観測を続けます。

もしかすると標準システムに変換しているから測光結果がガタガタになっているのかも知れません。

でも、裏の目的は周期光度関係で距離を求めてみたいと思っているので標準システムで続けないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

2013年1月 変光星観測月報

日変研に1月の観測報告をしました。

21夜 / 60星 / 6007測光 でした。

2013jan1 2013jan2 2013jan3

12月は過去最高の測光数でしたが

先月はそれを上回る測光数でした。

観測数が多いので測光作業が追い付かず

他の様々な作業が滞っています。

測光作業ばかりやっていて解析がまったく出来ていないです。

論文も見てないしサイテーです。

> ST-402専用フィルターの変換係数
> そのST-402を分光に転用したい

これが1月の予定でしたが

なーーんにもやってません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

2012年の食変光星極小観測数

昨年の食変光星の極小観測数を集計しました。

Bna / Babe Natsuki  2
Ebi / Ebata Kouhei  1
Edm / Endo Masakatsu  1
Hsk / Hirosawa Kenji  20
Ioh / Itoh Hiroshi  102

Ium / Ishizu Mitsuhiro  1
Kai / Kasai Kiyoshi  16
Kcy / Kamitani Chiyuki  1
Keo / Kaise Yoshimi  1
Kgi / Kurogi Natsumi  1

Kis / Kiyota Seiichiro  20
Kit / Kanai Kiyotaka  11
Kmh / Kazama Miho  1
Koc / Kato Taichi  1
Ksu / Kishida Ikumi  1

Kze / Kitsunezuka Tetsuya 1
Mhh / Maehara Hiroyuki  1
Mku / Motoki Kazut  1
Mod / Morinaga Daiki  1
Mya / Matsuyama Kanna  1

Nga / Nagai Kazuo  104
Ngi / Nagata Yoshiki  1
Nta / Nakamura Takehisa 1
Oet / Osonoe Toshiyuki  1

Set / Chris Stephan  26
Sez / Segawa Mizuki  1
Siz / Shiokawa Kazuhiko 81
Sjc / Shouji Chihiro  2

Sut / Sugaya Yoshitaka  1
Tae / Takagi Kenta  1
Tkd / Tokai University Astronomical Club 2
Tmy / Tomono Yayoi  2

Uor / Ushio Ryouta  1
Yda / Yamada Masahiro  2
Ykg / Yoshikawa Genki  1
Yot / Yoshioka Kentaro  1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にじみえーる

Niji_2013

AK山君に買って来てもらったんですけど

デザインが変わっていたんですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/1/31 WY Cnc

20130131_wy_cnc1 20130131_wy_cnc2

東京都の伊藤さんがV bandで、長野県の塩川さんがRc bandでWY Cncを観測されました。

食の始まりと終わりでは食の終わりの方が明るく見えます。

V bandもRc bandも同じようになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/2/2 AU Mon

2/2にAU Monを測光観測しました。

この連星は公転周期が11日も有って極小時刻の観測は無理かと思いました。

Au_mon_201302021

観測してみるとラッキーだったのか、極小が観測出来ました。

Au_mon_201302022

もともと、この星は私の自動観測のプログラムスターだった時期があり

光度曲線のシェイプも見えていたのですが

極小時刻が観測できたのは初めてです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

VGN-U50

Vgnu50_201302041

http://www.vaio.sony.co.jp/Products/VGN-U50/
VGN-U50を拾った。

Vgnu50_201302042

クレードルも

通電してみると

Fedoraがbootして

途中で起動不良で止まります。

なので捨てたのか?、ポインターが折れているからか?

Windowsを入れたい

http://vcl.vaio.sony.co.jp/product/vgn/vgn-u50.html#main_contents_section_recovery
ここが参考になりそう?

でも、調べるとUSBブートが出来ないらしい。

んーー、いずれ捨てる事になりそうな

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-8565.html
「プリンターがやばい」と言う状態だったので

この白黒レーザーを捨てて

カラーのインクジェットにしました。

Cont_047_01_04

このプリンター用のPCとして使えるといいなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

双眼鏡

http://binary.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-273b.html
これの続きです。

前回の中国製品はメーカー不明の不良品でした。

こりもせず、

まぁた、カタログで選ぶお香典返しで

201302031 201302032

ケンコーの18mm x8 4.5゚を選んでみました。

今度のは良品です!

さすが「ケンコー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TY PupとBF CMiの観測

Ty_pup_20130131

初の副極小観測でした。ちょっとフラットぎみのボトムです。

Bf_cmi_20130120

BF CMiは周期1.18日のEAです。どうやら主極小ばっかり観測しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

2013/1/30 UZ Pup観測

1/30にIc bandで測光観測した UZ Pup です。

Uz_pup_20130130

初の副極小観測でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

私もスカイモニターが欲しい

私も星が写るスカイモニターが欲しいと思って

実験をしました。

201302011

Meade LPIの基板を取り出して

ゴミ捨て場で拾ったCマウントのレンズ(f=2.5mm F1.6)にくっ付けました。

レンズとの距離が分からなかったので色々な厚さの塩ビシートをドーナツ状にカッターで切って

なんとなく完成。

201302012

10秒露出でこんな感じで写ります。

まず、ピントが合ってない。近い所にあっているのでほんのちょっとレンズに近づけないと。

光軸が滅茶苦茶。これは次の時に慎重に合わせる。

オリオン座とシリウスが写っています。三ツ星はかろうじて写っています。

適当にダークを撮っておいて減算すれば、かなり改善されると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »