« 最新天体画報 1930 | トップページ | SEXTRACTORでU Monのデジカメ測光 »

2012年7月10日 (火)

R Sct(たて座R)が見やすい時期です

R_sct_finder_chart_20120710

たて座はわし座とへびつかい座の間にあります。

ちょうど今頃が観測しやすい時期でしょうか。

http://nhk.mirahouse.jp/chart/charts_Hsy/sctr.gif
これは平沢先生の作られた変光星図です。

わし座λが見つけられればR sctは近いです。

わし座λを含む星列は印象的です。

写真でR Sctを撮るとM11が同時に写って楽しいです。

Sctr20100922

EOS Kiss digitalにf=135mmレンズを付けて撮影したR Sctです。

R_sct_aavso_b_chart_20120710

これはAAVSOのVSPで作ったB Chartです。

観測はこの比較星等級を使うと良いでしょう。

R_sct_20120710

ここ一年のVSOLJが観測したR Sctの光度曲線です。

5月のデータに怪しい物がありますが

今はちょうど5等で極大付近にいる事がわかります。

|

« 最新天体画報 1930 | トップページ | SEXTRACTORでU Monのデジカメ測光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R Sct(たて座R)が見やすい時期です:

« 最新天体画報 1930 | トップページ | SEXTRACTORでU Monのデジカメ測光 »