« 9/11と9/12の変光星観測 | トップページ | 2011/9/15 変光星観測 »

2011年9月16日 (金)

やっぱ、BJDにしないといけないみたい

以前の調査では「HJDとBJDで殆ど値が変わらない」って事になった

ハズなんですが

Kis氏のUU AqrのO(HJD)報告が

小数点の数が多かったのでBJDに変換してO-Cを求めてみました。

UU Aqr 2011/7/9 n=305 by Kis C
O(HJD)=2455752.161274 Er=-
O(BJD)=2455752.162021
C=2455752.162323 E=19881
O-C=-0.000302

UU Aqr 2011/7/10 n=225 by Kis C
O(HJD)=2455753.142383 Er=0.000084
O(BJD)=2455753.143130
C=2455753.143806 E=19887
O-C=-0.000676

min=2452500.0188+0.16358048xE (GCVS, Samus et al., Sep.2010)

どーーですか、お客さん。

0.0007も違いがあります!

こーりゃーイカン

私もBJDを導入しる方向で考えないと

|

« 9/11と9/12の変光星観測 | トップページ | 2011/9/15 変光星観測 »

コメント

まぁ、1分も違うなんて。
って、わたしの観測が、1分の精度で極小が決められてるかどうか自信ないのですが。

投稿: meineko | 2011年9月16日 (金) 10時23分

一分か~
確かに観測精度を思うと気にしなくてもよさそうです。
今回のように数値にすると、私のような数学音痴な人間は、このような錯覚で騒いでしまうのでした。

投稿: Nga | 2011年9月17日 (土) 04時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ、BJDにしないといけないみたい:

« 9/11と9/12の変光星観測 | トップページ | 2011/9/15 変光星観測 »