« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

2008/12/28 食変光星観測

10cmのI bandではAE Forを観測しましたが、観測を始めるとガイド鏡がベランダの手すりに向いてしまいガイドが出来なくなりました。
5枚撮影して終了です。

このまま何もしないのはもったいないので、YY Eriを観測しました。

Yy_eri_20081228

Yy_eri_200812282

300秒の露出に変えて事で測光精度が改善されています。この星は変光範囲が大きく良い観測結果となりました。

Uz_pup_20081228

Uz_pup_200812282

その後、UZ Pupを観測しました。過去に1回しか観測していませんでした。この星も変光範囲が大きくてよい結果となりました。

次の10cmでの観測は明るい星で変光範囲の小さな目的星を観測して測光精度を見てみる事にしてみます。

この日の20cmのR bandは、最初にBW Eriを観測しました。この星も2回目の観測でした。

Bw_eri_20081228

Bw_eri_200812282

残念ながら極小は観測できませんでした。

その次にLO Hyaを観測しました。

Lo_hya_20081228

周期がわかっていない星です。

まったく変光していない位相を観測したようです。

明るい星なので10cmのテストのためにプログラムスターにしようかな、と思っています。

| | コメント (0)

2008年12月30日 (火)

12月後半の食変光星観測結果

BQ Eri

Bq_eri_20081219

どうも、わたしは副極小ばかり観測しています。

ER Ori

Er_ori_20081223

12/23にIとRで観測したものを追加してあります。
2008年はIohさんも観測されていますが、まだ、光度曲線を作っていません。

FZ Ori

Fz_ori_20081225_ri

12/25の観測です。

10cmのI bandの方はメチャクチャです。
しかし、こうして並べてみると、妙な値を取り除けば本来の変光が見えてきそうです。
何をもって「妙」とするかがわからないですが。

AS Eri

As_eri_20081227_njh_nga_comp

10cmのI bandでの観測です。

それとNjhさんの20cmでの観測とを一緒に描きました。

機器の違いは口径だけです。

10cm, I band, CV-04
20cm, I band, CV-04

こうしてみると10cmの測光精度は、そろそろ限界なのだろうか?

いや~、だとしたら6cmで観測している人の奇麗な光度曲線は何なんだろう。ってなります。
私の工夫が少ないのでしょう

| | コメント (0)

2008年12月29日 (月)

2008/12/27 変光星観測

もう、ぜんぜんわからないです。

12月になってから10cmの測光がばらつきます。

>フィルターを外すか、露出時間を延ばすか、フォーカスを合わせるか

露出時間を180秒から300秒にしてみました。

AS Eriの観測をしました。

As_eri_200812271

8等台の星なんですが、良くなっているのだろうか?

この日は忘年会でしたので、観測を開始してから出かけました。19時にガイドがエラーしていて、それ以降は違う星を撮影してました。

As_eri_200812272

こんな画像です。

みどりの線上にある中央左の明るい星がAS Eriです。
画像中で最も明るい星を比較星に使いました。7等台でB-V=1です。

わざとピンボケにしてあります。ニュートンなのでドーナツ状に写っています。

As_eri_200812273

これは緑線のインテンシティーです。

Skyは11000カウント位で、変光星は14000位あります。

とくに悪くないんですが、どーして測光結果が芳しくないのだろう?

| | コメント (0)

VISTAのライセンス認証

あれ以来、ライセンス認証の要求が来ませんが、また、いつ要求されるかわかりません。
そのたびに、長~い数列を電話から入力するのは、もう嫌です。

mei/nekoさんからのヒントをもとにオンラインユーザー登録をしました。

Win_vista_ninsyo

これって効果があるのだろうか?

「ユーザー登録」と「ライセンス認証」では、ぜんぜん意味の違う文章です。

しばらくすると「Windows Vista 製品登録のご確認」というメールが来ました。
これがHTMLメールで、私のメールソフトはHTMLが読めなくてテキストで表示され読みにくいです。

HTMLじゃないといけないのですか?って質問を出したいです。ファイルもでかくなるし嫌いです。

| | コメント (0)

博物館祭りの準備

そういえば、12/20の写真をUpしていませんでした。

展示作成の様子です。

200812201

200812202

平塚市博物館の博物館祭りは 2008/2/7-2/22 です。

2/14はイベントの日です。
10:00-11:30 真昼の星を見る
13:00-16:00 発表会

| | コメント (0)

2008年12月28日 (日)

昨日は平塚市博物館天体観察会の忘年会でした。
家を出たのは18時ちょっと前です。

その前の晩、職場の忘年会で寝たのは午前様なのに、6時には起きて
朝から観察会忘年会に出かけるまで、ずーーっと
VSOLJ-OBSの食のデータ整理と自分の溜まった変光星画像の測光をしていました。

実に12時間
VSOLJ-OBSのデータから極小時刻を求めて、VSNET-ECLに投稿するのですが
値が正しいのか確認したりしますので時間が掛かります。

結局、全部は終わりませんでした。

他に群馬県のKitさんから分厚い観測報告の手紙が来ていますが
まったく手が出せないです。

なんだか全然楽しくないです。私の休日って何なんでしょう。本当にこんな事したいのだろうか?

| | コメント (0)

VISTAのサイドバー

http://gallery.live.com/

サイドバーガジェットってどんな仕組みかわかりませんが使ってみると便利です。

私のような素人でも自作可能なものなのだろうか?

激変星のアラートや食変光星の予報など
変光星に応用できる部分はないだろうか?などと思いました。

| | コメント (0)

2008/12/20 VV Ori

Vv_ori_20081220

やっと12月20日の観測の光度曲線が出来ました。某国の政府並みの作業の遅さです。

2007年のNjhさんの光度曲線と重ねてみました。

んーー。まーー。こんな感じでしょうか。

R bandの副極小の時刻を求めてみます。

| | コメント (0)

2008/12/25 変光星観測

10cmも20cmも同じ、FZ Oriを観測しました。

Fz_ori_20081225r

これは20cmによる観測です。

10cmの方は見せられない位に酷いです。
捨てる事にしました。

180秒露出なのですがSkyとのカウント比が上がらないのが主な原因です。
フィルターを外すか、露出時間を延ばすか、フォーカスを合わせるか、どうしようかな~

12/26は忘年会から帰って10cmだけで観測しました。Y Sexですが、こちらもぜんぜんカウントが不足していて捨てました。

空は、ものすごーーーく良かったのですが

| | コメント (0)

2008年12月27日 (土)

FMV-DESKPOWERにVISTAを入れました

6GのWinGSC32がSambaに置いてありました。

これで、普段使っている星図ソフト(WinGSC32,MegaStar2.11,Cartes de Ciel)が使えるようになりました。

と言ってもWinGSC32は「管理者として実行」でなければなりません。
バッチファイルにしてカタログを組み込んでいるのですがWinGSC32.exeはハードディスクにあると動きません。
リムーバブルなドライブに置くと問題ありません。

あと、変光星名が古い名前しか出てこないので、バッチファイルに問題があるのだろう。

set CR=C:\WinGSC32
set gscdir2=%CR%\gsc
set iraspsc=%CR%\psc
set chartdir=%CR%\SCH
set stname2=%CR%\hiptyc4;%CR%\bd;%CR%\cat32;%CR%\200610;%CR%\gcvs0712;%CR%\gcvsstn10;%CR%\tyc2;%CR%\newvar;%CR%\skyname;%CR%\tac
set usnodir=%CR%\USNO_A1.0
set glimmag=165
set irasdescr=Y
set dispepoch=2000.0
set defepoch=2000.0
set hipdisp=150
set irasvshow=Y
set usnoshow=Y
set SYS2=C:\WinGSC32\object
s:\astro2\wingsc32\WINGSC32.EXE

Linuxの方も動かしてみましたが同じでした。
もっとも、バッチファイルの内容が同じなのです。

過去のメールを読み直してみよう。

| | コメント (0)

忘年会

昨日は職場の忘年会
今日は博物館の忘年会

| | コメント (0)

2008年12月26日 (金)

FMV-DESKPOWERにVISTAを入れました

>MegaStar 2.11が全然動きません

こちらも、持ち運び用のUSB memoryのMegaStarだと動作します。
ためしに、Cドライブにコピーしてみたら、Cドライブ上でも動作します。

どうやら、こわれたハードディスクからコピーしたファイルに問題があったようです。

そんなのが、あちこちに有るみたいです。
WinGSC32がまともに動かないのも、そのせいだと思います。

フルバージョンは16G位あったと思います。
これを探そう

>DOSのフルスクリーンってできない

こっちは解決方法がわからない。

| | コメント (1)

2008/12/23 変光星観測

この日は10cmでM42中のBM Oriを観測しようとしましたが大星雲が写ってしまい断念しました。
また、まともにPCが使えず、極小予報が出来ても比較星選定が出来なかったので10cmも20cmもER Oriを観測しました。

Er_ori_20081223_i

これは10cmのI bandで観測したものです。
さすがにこれだけ変光すると光度曲線も綺麗になってきます。
にしても、C-Kが傾いています。
やっぱり、I bandの観測ってここじゃ無理なのかな。

Er_ori_20081223_r

こっちは20cmのR bandです。
やーーぱり20cmはいい感じで観測されます。
C-KがばらつくとV-Cもばらつきますね。

しかし、20cmと10cmだと、すごいS/Nの差です。

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

FMV-DESKPOWERにVISTAを入れました

年内、アプリのインストールで終わってしまいそうです。

VISTAにした事でWinGSC32の機能に使えない部分ができてしまい、Cartes du Ciel(Sky Charts)をメインにしようかと思ったらインストールも出来ませんでした。

星図が使えないので切実に困ってきました。

WinGSC32は右クリックで星表カタログを表示する機能が使えません。
しかし、「管理者として実行」をすると右クリックが効きます。
自分は管理者なのに何故だろう。

Cartes du Cielのインストールが出来なかったので、Win2000のPCからフォルダーごとコピーしました。
そしたら、動きました!

あとー
DOSのフルスクリーンってできないんですね。

DOS版のBinaryMakerが使えないのがイタイです。

JAVA版では出来ない事があって、DOS版も必要なんです。

>WinGSC32は右クリックで星表カタログを表示する機能が使えません

USB memoryに持ち運び用のWinGSC32を入れているんですが、こちらは右クリックが使えます。
はて?

よくわからないのは「管理者として実行」だと大丈夫なんです。VISTA。謎は深まるばかりです。

MegaStar 2.11が全然動きません。3や4は動くのに、メインで使っている2が動かん!
星図作成にMegaStarが重宝しているのに残念です。
しかも、3と4はDemo版でファインダーチャートにしか使えない。

| | コメント (0)

2008年12月24日 (水)

FMV-DESKPOWERにVISTAを入れました

OSが入ったのでアプリを入れているところですが難航しています。

まだ、全部入っていませんが、昨夜は何とか変光星観測は出来ました。

WinGSC32を使って比較星を探しているのですが、マウス右クリックが効きません。
これは困りました。星の情報が見れないです。未解決です。

昨夜はBM Oriの極小だったので10cmを向けました。
しかし、どーーーしても星雲が写ってしまうので断念しました。

20cmのR bandでER Oriを撮影していたので、10cmのI bandもER Oriに向けてしまいました。
安易な判断です。

にしても、PCがちゃんと使えないので他の事に気が回らないです。
早急にPCを復旧させたいのですが、様々なアプリがVISTAにインストール出来なかったり、ちゃんと動かなかったりで先に進みません。

それよりも、今回はバックアップ用PCとメインのPCが同時に壊れたので彼方此方に分散しているファイルをLAN経由でコピーする事に膨大な時間が掛っています。

で、作業中もWindowsがUpdateされます。
サービスパック1がUpdateされた時なんか、まぁたライセンス認証だって、電話して48の数字を電話から入力して48ケタの数字をもらうやつです。もー勘弁して!

| | コメント (2)

2008年12月23日 (火)

FMV-DESKPOWERにVISTAを入れました

VISTAってライセンス認証なんてあるんですね。

VISTAの使い方がよくわからないのでコントロールパネルを見ていたら、あと2日でライセンスが...なんて表示があってクリックしてみたら、認証はインターネットから出来ないって言われて電話番号が表示されたので、そこへ電話したら音声ガイダンスになっていて既に画面に表示されていた6桁の数字を電話のプッシュボタンで押すと、これまた、6桁の数字8組を言い出したので、それを入力して「次へ」を押したら認証が完了しました。

けつこうハラハラします。

| | コメント (0)

2008年のGR Tau

VSOLJではmei/nekoさんが観測されています。

Gr_tau_kis_200812

昨年の(nei/nekoさんの)観測は多色測光で密な観測をされていました。
今年はフィルターを使わず、割とアッサリと観測されています。

それでも、主極小と副極小はバッチリ観測していました。
流石です。

| | コメント (0)

2008年のVS Psc

Vz_psc_200812

VSOLJでは私(Nga)とmei/nekoさん(Kis)が観測しています。

し か も
二人とも同じ日に観測していました。

な か よ し で しょー

| | コメント (0)

2008年12月22日 (月)

FMV-DESKPOWERにVISTAを入れました

リカバリーディスクを受け取ったので作業が進みました。

メモリーが512では足らないので、こわれたDesktopのDDR 1Gを入れました。
BIOSが「このメモリーは使えません」って言ってきます。

無視して、とにかく工場出荷状態に戻しました。これに数時間かかりました。

なんだかんだとアプリが入りました。便利そうな物もいくらかありそうです。

そのあと、2年前に買ったVISTA Businessをインストールしてみました。家庭でVISTAは初めてです。

時間かけて組み込まれたアプリは全て使えなくなっています。ディスク上のゴミになってしまいました。

あと、音が出なくなりました。ドライバーアップデートをインターネットで探すにしたら自動的に更新されました。

次にTVをインストールしたらTVは使えますが予約録画ができません。これは解決していません。canopusの豆チュー2004です。解決はこれは後回しにしました。

次はウイルスバスター2009です。
これを入れたらLANは使えますがインターネットが使えなくなりました。
他のPCもインターネット接続が出来ないです。ルーター?

昨日、一日中苦労して、今朝のステータスもこの状態です。

そだ!、あとPCIが使えなくなり取り付けた機器を外しました。

| | コメント (0)

2008年12月21日 (日)

2008年、冬至の夜明け

20081221sunlise

| | コメント (0)

2008/12/20 変光星観測

10cmでのV1363 Oriの観測はコリました。
昨夜はVV Oriを観測しました。

Vv_ori_20081220_r

こちらは20cmのR bandで観測したVV Oriです。
明るすぎて露出は3秒です。

結果、大きなスキャッターです。1200枚位画像が出来てしまい測光に時間がかかりました。

Vv_ori_20081220_i

これは10cmのI bandです。
こちらは30秒露出です。Focusはボケボケなので飽和しません。
へんなリプルがあります。が、これはいつもの事です。

それよりも、全体のエラーの幅は20cmより小さい事です。

12月になって急に10cmの測光が下手になりましたが、そういう時は明るいObjectを選定するようにしよう。

| | コメント (0)

Got a リカバリーディスク

さっき、FMV-DESKPOWERのリカバリーディスクを受け取ってきました!
さて次は(自分は)PC3200,DDRメモリーを持っているのか?

Fmv_20081221

| | コメント (0)

2008年12月20日 (土)

2008/12/19 変光星観測

昨夜は19時前に帰宅できました。
よく晴れていてリゲルが見えます。フォーマルハウトは見えません。まずまずです。

早速、望遠鏡を組み立ててSV-04LEとのリンクをしようとしました。
しかし、「電源が入っていないか?双方向でない」と言ってきます。

そこから、悪戦苦闘が始まり

ようやく断線箇所を見つけて修理してアライメントから再開です。

30分の無駄時間でした。

20cmでBQ Eriの副極小。
10cmは、いっこうに上手く観測できないV1363 Ori(今月4晩目)を観測しました。

V1363_ori_20081219

これは10cmで観測したV1363 Oriです。
こんな変光するわけないです。

しかし、観測方法を少しずつ変えて、これでもかなり改善されています。

Bq_eri_20081219

こちらは20cmで観測したBQ Eriです。こっちの方が暗い星です。また、こっちの方が南にあります。

なぜ、今月になってから10cmの観測が滅茶苦茶なのか分からない。画像を見ても良く写っているのに。
まーー、こーいう時は「空でしょ」ってなる場合が多いのですが、にしても納得が行かない。

| | コメント (0)

メインのPCが壊れた!

なぜFMV-DESKPOWERの再インストールに拘っているかというと、

メインのPCのHDDは買い換えないと安心して使えない。再フォーマットしても2ヶ月持たなくなってきました。

もらったFMVは起動すると色々と文句を言ってきて按配が良くないです。
YahooBBにつなごうとするし。
以前に使っていて、その後放置され、それをそのまま貰ってきました。

そこで、FMVを再インストールして、これをメインのPCにしようとしています。

PCをくれた人、なかなか物持ちが悪くて、梅雨時には週に3本も傘を無くします。
でも、念のため問い合わせメールを出してみたら
セットアップディスクを持っていました!

おーー!これで、状況が大きく変化しそうです。
あした、受け取りに行こう!

問題はメモリーが512しか無い点です。
メインのPCが1Gなので、これが使えれば嬉しいです。

| | コメント (0)

博物館まつり

今日は展示作成の日です。
15時から21時だそうです。

休日は、すーーごく忙しいのですが(22日の年休を出しましたので)行ってきます。

| | コメント (0)

2008年12月19日 (金)

2008/12/14-15 変光星観測

最近、時間が無くてやっとFZ Oriの光度曲線が出来ました。

Fz_ori_20081214

にしても、きったない観測です。
だいたい、重なってないじゃん。副極小の方が深いなんて!

FZ Ori 12/14 n=81 by Nga Rc
O=2454815.0319 Er=0.0020
C=2454815.0968 E=26977.5
O-C=-0.0649

FZ Ori 12/15 n=66 by Nga Rc
O=2454816.0448 Er=0.0005
C=2454816.0968 E=26980
O-C=-0.0520

O-Cは、この2つの観測の真ん中位です。

| | コメント (0)

WindowsXPをSATA HDDにインストールする

http://ichi.txt-nifty.com/bmailnews/2008/11/windowsxpsata-h.html

FMV-DESKPOWERのBIOS設定は、この項目がありませんでした。

日時・Bootの順番・電源・セキュリティー位しかありません。
こーいうBIOSって嫌ですね。

| | コメント (0)

博物館まつり

来年の平塚市博物館「博物館まつり」の発表会の件です。

2月14日になりました。

私の発表は15:30~です。

「近接連星の進化」について15分発表・5分質疑応答です。

どなたでも予約なしで無料で聴衆出来ます。

http://www.hirahaku.jp/

| | コメント (1)

2008年12月18日 (木)

メインのPCが壊れた!

>このFMV、SATAなんです。
>思うに、STATAのDriveでInstallした事ないです。
>何かコツでもあるのだろうか?

WindowsのInstall CDにはSATAのDriverが入っていないそうです。

SATAのDriverをFDに入れてInstallの途中でDriverを組み込むのだそうです。

これは面倒です。

まず、このFVMのSATA Driverを、私は持っていません。どこから何を入手すりゃいいんだろ。

しかも、FDDも持っていません。

FDDを増設するには買ってくる事になりますが、このFMVのM/BにはFDDのコネクタが無いです。
よってUSBのFDDになりますが、そんなものをWindowsのInstall中に扱えるのだろうか?

| | コメント (2)

IYA2009

http://astronomy2009.us/

フロリダのStephanさん、頑張ってますね~

変光星祭りでは無いです。変光星は見せていない様です。

| | コメント (0)

2008年12月17日 (水)

2008年のミラの観測

昨日に続いて再びミラの光度曲線です。

Mira200812161

VSOLJ-OBSのデータを使って光度曲線を作成しました。

中央の主系列は眼視観測です。
上方の点々はNga(私)とOgaさんのR bandの観測です。

 NgaはRc
 OgaはRj

です。

OgaさんはフォトダイオードでAll Skyです。
NgaはCCDで近傍の星との差測光です。

Mira200812162

これは、NgaとOgaさんのデータだけで作った光度曲線です。

眼視観測では12/9付近に極大があります。
私の観測も、なんとなくその前後に極大がありそうです。

にしても、12/7のCCD測光は明るく見積もり過ぎています。

| | コメント (1)

メインのPCが壊れた!

壊れたPCには見切りを付けて、FMV-DESKPOWER CE65RWにWindowsXP Proをインストールする事にしました。
で、CDを入れてBootしました。
が、HardDiskDriveが無い!って言ってきます。
なんで~

このFMV、SATAなんです。

思うに、STATAのDriveでInstallした事ないです。

何かコツでもあるのだろうか?

| | コメント (3)

2008年12月16日 (火)

2008年のミラの観測

Mira20081214

2008年のミラの観測から光度曲線を作ってみました。

12/7にピークがありますが、ちょっと明るすぎます。バラツキも大きいし。
でも、この付近が極大だったと思います。

| | コメント (0)

File Server PC 壊れた

不調となった250G HDDをFormatしましたが、それでもエラーになります。

どうやら、本当にHDDが壊れちゃったみたいです。

手持ちのHDDは80Gしかありません。

と言う事で80GのHDDでFile Serverを作り直しました。

が、ぜんぜん容量不足です。

でも、仕方が無いので、このまま運用しよう。

| | コメント (0)

メインのPCが壊れた!

やっとFile Server PCが復旧出来たばかりなのに、今度はメインで使っているDeskTop PCが壊れた!
File Server PCへのBackupが完了していないのに困りました。ピンチです。

このPCのHDDは3ヶ月毎位に壊れてBoot出来なくなってしまいます。
次の故障は来年だろうと思っていましたが、こんなに早く壊れるなんて。

せっかくだから、知り合いから貰ったPC(FMV-DESKPOWER CE65RW)に乗り換えようと思っていますが
WinXP HOMEなんでWinXP Proに変えたい、のちにはVISTAに変えたい。
でも、メモリーが512しか無い。金が無く、今すぐにはメモリーを増やせない。

とりあえず、そのまま使おう。としても、HDDが一つなのに論理ドライブがCとDに分けてあってCは一杯です。
なんで分けるんでしょうね。

あと、LANカードが雷で壊れているのも困り者です。

その前に、きったないんです。手袋をして触っています。分解掃除したいです。

| | コメント (0)

2008/12/15 変光星観測

PCが壊れてしまい。望遠鏡を組み立てたものの、何を観測したら良いのかと悩んでしまいました。
持ち歩き用のIBM 240Zを使って、今月の極小予報をして、散々、悩んだ結果。
昨日と同じ星を観測しました。

昨日の10cmの方の観測がメタメタだったのでFocusを更にぼかしました。
が、結果はかわりませんでした。
露出時間が同じだったのが原因かと思われます。

V1363 Oriと言う星なんですが、なんとなく、こいつ、変光していないような気がします。

20cmはFZ Oriです。

Fz_ori_20081215

20cmの方はAutoGuideが不調でした。
てか、ぜんぜんGuideしないです。
悩みましたが、動きからしてST-5とSS2000PCの接続ケーブルの「断線」と判断しました。
で、はんだ修正を覚悟してベランダへ出て様子を見てみるとコネクターが抜けていました!

DDESKTOP PCは壊れるし。散々な夜でした。
当分、IBM 240ZがメインのPCになりそうです。

| | コメント (2)

本日、アルゴルが極小

今年、最後の観測可能な極小です。

日付   時刻  高度
----------------------
12/16(火) 20.4  80
01/02(金)  25.3   29
01/05(月)  22.2   62
01/08(木)  19.0   81
01/25(日)  23.9   29
01/28(水)  20.7   62

| | コメント (2)

2008年12月14日 (日)

Kit氏の観測報告

2週間位前にKit氏から観測報告の手紙を頂きました。

やっと集計が終わりました。

35夜 / 8星 / 990目測

こんなにたくさんありました。

極小も大量にあります。

AURAR   2454767.187 0.001
AURAR   2454791.989 0.002
AURAR   2454794.050 0.003
CETXY   2454793.069 0.003
CMAR    2454791.215 0.001
CMIYY   2454799.298 0.001
ERIYY   2454732.315 0.000
ERIYY   2454733.277 0.001
ERIYY   2454736.172 0.001
ERIYY   2454741.154 0.001
ERIYY   2454741.314 0.000
ERIYY   2454764.140 0.001
ERIYY   2454767.191 0.001
ERIYY   2454769.126 0.001
ERIYY   2454771.218 0.001
ERIYY   2454775.070 0.000
ERIYY   2454776.193 0.001
ERIYY   2454784.074 0.000
ERIYY   2454785.034 0.000
GEMOW   2454795.1   0.0 
PERbeta 2454771.105 0.003
PERbeta 2454791.184 0.002
PERbeta 2454794.048 0.002
TAUCD   2454793.171 0.001
TAUCD   2454800.044 0.001

| | コメント (0)

File Server PC 壊れた

再起動したらEドライブのCheck Diskが始まりました。長~い時間やってます。

で、読めるようになりました。ほんとかな~

Windows2000を入れたのですが、どーして復旧出来るのでしょう?
にしても、たぶん、ファイルは大丈夫。

ぬかよろこびかな

| | コメント (0)

2009年1月の食変光星予報

2009年1月の明るい食変光星の極小予報です。
変光範囲が1等以上で10等より明るい星を予報しました。
極小時刻の算出にはCracowの2008-01-07に更新された要素を使っています。
また、極小時の高度は東京で10度以上としています。

mei/nekoさんの極小予報カレンダーでも公開されています。
http://www.google.com/calendar/embed?src=skiyotax%40ybb.ne.jp&ctz=Asia/Tokyo

★ 1月の予報 ★

星名                  日   時刻    高度  食継続時間
AQLKO                 15   29.9      20  8.9

CVNRS                 19   28.5      85 12.7
CVNRS                 24   23.6      31 12.7

CASRZ                  3   18.9      55  4.9
CASRZ                  4   23.6      43  4.9
CASRZ                  5   28.3      20  4.9
CASRZ                  9   18.4      55  4.9
CASRZ                 10   23.1      43  4.9
CASRZ                 11   27.8      21  4.9
CASRZ                 16   22.5      44  4.9
CASRZ                 17   27.2      21  4.9
CASRZ                 22   21.9      45  4.9
CASRZ                 23   26.6      22  4.9
CASRZ                 28   21.4      46  4.9
CASRZ                 29   26.1      23  4.9

CASTV                  6   24.7      18  7.8
CASTV                  8   20.2      49  7.8
CASTV                 17   21.7      33  7.8
CASTV                 26   23.2      19  7.8
CASTV                 28   18.7      51  7.8

CEPU                   1   23.1      37  9.0
CEPU                   6   22.8      37  9.0
CEPU                  11   22.4      37  9.0
CEPU                  16   22.1      37  9.0
CEPU                  21   21.8      37  9.0
CEPU                  26   21.4      37  9.0
CEPU                  31   21.1      37  9.0

CEPZZ                  6   21.4      32  6.2
CEPZZ                  8   24.8      17  6.2
CEPZZ                 10   28.2      14  6.2
CEPZZ                 21   21.2      28  6.2
CEPZZ                 23   24.6      15  6.2
CEPZZ                 25   28.0      16  6.2

CEPEK                  9   19.8      34  6.4
CEPEK                 22   26.6      16  6.4
CEPEK                 31   23.1      16  6.4

CRBU                   4   26.5      22 11.6

DRAAI                  4   26.7      20  5.2
DRAAI                 10   26.6      21  5.2
DRAAI                 16   26.4      23  5.2
DRAAI                 22   26.3      26  5.2
DRAAI                 28   26.1      28  5.2

ERIRZ                 16   24.8      15 47.1

MONUX                  1   22.5      35 24.1
MONUX                  7   20.2      15 24.1

MONAU                 16   19.1      25 26.7
MONAU                 27   21.8      52 26.7

ORIV1016              25   22.9      40 15.7

PERIZ                  1   21.1      56 10.6
PERIZ                 12   22.6      37 10.6
PERIZ                 23   24.2      19 10.6

PERbeta                2   25.3      29  9.6
PERbeta                5   22.1      62  9.6
PERbeta                8   19.0      80  9.6
PERbeta               25   23.9      28  9.6
PERbeta               28   20.7      61  9.6

PUPAU                  3   26.5      10
PUPAU                 11   23.7      11
PUPAU                 20   24.0      12
PUPAU                 29   24.2      11

SGEU                  19   29.2      13 13.8

UMATX                 27   18.8      14  8.8
UMATX                 30   20.3      29  8.8

UMIW                   2   29.6      38  9.4
UMIW                   4   22.4      32  9.4
UMIW                   9   24.9      34  9.4
UMIW                  14   27.4      36  9.4
UMIW                  16   20.2      31  9.4
UMIW                  19   29.9      38  9.4
UMIW                  21   22.7      32  9.4
UMIW                  26   25.2      35  9.4
UMIW                  28   18.0      32  9.4
UMIW                  31   27.7      38  9.4

VULZ                  24   29.5      23 10.6

VULRS                  2   18.3      10 15.0
VULRS                  6   29.8      12 15.0

name                 period     RA      RD   Type    mag
AQLKO                2.8640   18h47m  +10゚45  EA   8.3- 9.5
CVNRS                4.7977   13h10m  +35゚56  EA   7.9- 9.1
CASRZ                1.1952   02h48m  +69゚38  EA   6.2- 7.7
CASTV                1.8125   00h19m  +59゚08  EA   7.2- 8.2
CEPU                 2.4931   01h02m  +81゚52  EA   6.8- 9.2
CEPZZ                2.1417   22h45m  +68゚07  EA   8.6- 9.6
CEPEK                4.4277   21h41m  +69゚41  EA   8.0- 9.3
CRBU                 3.4522   15h18m  +31゚38  EA   7.7- 8.8
DRAAI                1.1988   16h56m  +52゚41  EA   7.1- 8.1
ERIRZ                39.282   04h43m  -10゚40  EA   7.7- 8.7
MONUX                5.9044   07h59m  -07゚30  EA   8.2- 9.2
MONAU                11.113   06h54m  -01゚22  EA   8.1- 9.1
ORIV1016             65.432   05h35m  -05゚23  EA   6.7- 7.7
PERIZ                3.6876   01h32m  +54゚01  EA   7.8- 9.0
PERbeta              2.8673   03h08m  +40゚57  EA   2.1- 3.4
PUPAU                1.1263   08h17m  -41゚42  EB   8.5- 9.5
SGEU                 3.3806   19h18m  +19゚36  EA   6.5- 9.3
UMATX                3.0632   10h45m  +45゚33  EA   7.1- 8.8
UMIW                 1.7011   16h08m  +86゚12  EA   8.5- 9.6
VULZ                 2.4549   19h21m  +25゚34  EA   7.3- 8.9
VULRS                4.4776   19h17m  +22゚26  EA   6.8- 7.8

| | コメント (0)

2008年12月13日 (土)

File Server PC 壊れた

HDDを交換してWindowsのInstallをしました。
そして、こわれたHDDを取り付けたらE Dirveになってくれました。

Eドライブを開いてみると、なんか妙です。

ひーーっ

あちこちのフォルダやファイルが壊れているみたいです。

撮影した変光星画像は
12/6 XY Cet,YY Cet
12/7 mira,TX Cet,YY Cet,RR Lep
12/8 RR Lep

これが全部パーか..
ガツクリです。

| | コメント (0)

本日、アルゴルが極小

日付   時刻  高度
----------------------
12/13(土) 23.6  63
12/16(火) 20.4  80
01/02(金)  25.3   29
01/05(月)  22.2   62
01/08(木)  19.0   81
01/25(日)  23.9   29
01/28(水)  20.7   62

| | コメント (0)

2008年12月12日 (金)

Kit氏の観測報告

群馬県のKitさんから食変光星の眼視観測報告を手紙で頂きました。
実は2週間も前に受取りました。

最近、忙しくて入力が進みません。
量も、いつもより多いです。

2008_yy_eri_kanai

とりあえず、YY Eriが終わりましたので光度曲線です。
例によって、どっ、どーして!って言う位、私のCCD測光より綺麗です。
まいりました。

| | コメント (0)

File Server PC 壊れた

ロッカーの中にマザーボードだけ入れてファイルサーバーに使っています。
で、こいつが壊れました。

やばいです。

ここ数日の変光星画像が入っています。
撮影しただけで、その先の処理をしていません。

「壊れたらマズイなー」
「別なPCにコピーしないとなー」
って思っていた矢先の出来事です。

今月に入ってから仕事が忙しくて細かい配慮が欠けていました。

ロッカーから引きずり出してDisplayを付けて動作させるとWindows2000のBootの途中で止まっています。
なるほど、
別なHard Diskで起動して、問題のHDDをSecondaryに接続すれば中身は読めそうです。

と言う事で、HDDを交換してWindowsのInstallからやってみよう。

しかし、この土日も家の用事で出かけるので作業時間が無い!

| | コメント (0)

2008年12月11日 (木)

2009年 天文現象

http://www.astronomy2009.jp/ja/phenomenon.html#200901
ここ、あっさりと書いてあって見やすいです。

http://uchukan.satsumasendai.jp/event/news/2008-8-2.html
ここは「主な天文現象」があって親切です。
これによると、

 2月23日 水星食
 7月22日 11h頃 皆既日食
 8月6日,9月3日 土星の環の消失

この3つが見てみたい気がします。

下は水星食で4:50と5:00です。

200902230450 200902230500

しかし、この時刻、月は昇っていないです。

200902230620

これは6:20です。なので、この現象を見るのは困難でしょう。

下は7月22日11時の日食の状態です。

200907221100

水曜日ですが会社を休んでも見てみたいです。

下は8月9日18時の太陽と土星です。

200908091800

こりゃダメですね!

と言う事で「日食」だけ見れそうです。梅雨が明けているといいですね。

| | コメント (0)

2008年12月10日 (水)

赤いX線源のEA型食連星 V1011Her

鹿児島でポスター発表したものをホームページに載せました。
http://homepage3.nifty.com/nga_star/syokai.htm

| | コメント (0)

本日、アルゴルが極小

日付   時刻  高度
----------------------
12/10(水) 26.8  30
12/13(土) 23.6  63
12/16(火) 20.4  80
01/02(金)  25.3   29
01/05(月)  22.2   62
01/08(木)  19.0   81
01/25(日)  23.9   29
01/28(水)  20.7   62

| | コメント (0)

2008年12月 9日 (火)

2009年AAVSOの食変光星予報

http://www.aavso.org/observing/programs/eclipser/eb2009.pdf

Eclipsing Binary Ephemeridesの2009年版が出ています。
いつも思うのですが分かりにくいです。

| | コメント (0)

DESKTOP PCをもらいました

知り合いからPCをもらいました。

FMV-DESKPOWER CE65RW (FMVCE65RW) というPCでした。

http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0512/deskpower/ce/method/index.html

CPU: AMD Sempron プロセッサ 3400
Memory: 512MB
HDD: 約300GB

なかなかのスペックです。発売は2005年12月なので新しいものです。

メモリーを増やしてVISTAを入れてみようか?

XP Homeが入っています。
使っていないXP Proがあるので再インストールしようか.

OSの再インストールすると折角のTVが使えなくなってしまうかな。

あと、LANが雷で壊れているとの事でした。

| | コメント (0)

2008年12月 8日 (月)

拾った Laptop PC

FMV-6233NA/X
Pentium II 233M
Memory 32M

HDDがありませんでした。

2GのHDDを入れて95か98を入れようとしました。
しかし、なぜか?CD-ROM Bootしません。
2000だとBootします。

しかし、HDDが2Gだと2000は無理

Vine LinuxをNetwork Installしてみました。
今度はメモリーが足んなくてダメだって

こりゃ捨てるしかない

| | コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

200812上旬 変光星観測

昨夜は曇りでした。期待したのに。

12月6日までの観測は3晩でした。

12/2 ASAS022014-0252.0
12/2 RR Lep
12/3 YY CMi
12/5 FZ CMa

こんな感じで観測しています。

今、仕事が忙しく20cmを組立てる時間と元気が無いです。
よって10cmだけで観測しています。

YY CMiだけ極小が観測出来ました。しかも、副極小です。

Rr_lep_20081202

Yy_cmi_20081203

Fz_cma_20081205

| | コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

休日出勤

鹿児島から戻ってから、ぜんぜん時間が無いです。
仕事がボロボロになっていて、毎晩遅く、しかも今日は休日出勤です。

「冬の陣」の原稿はあきらめました。

| | コメント (0)

2008年12月 5日 (金)

Autostar Suite と Envisage

MeadeのHPを見るとVersionが上がっています。
http://www.meade.com/support/downloads.html

私の持っている物は
 Autostar Suite 3.18
 Envisage 4.0

MeadeのHPは
 Autostar Suite 5.0
 Envisage 7.05

ダウンロードしましたが、どうやってUpdateするのでしょう?

とりあえず、現状で正常に動作するか確認しました。

次に構わずダウンロードしたファイルを実行しました。
(DSIは付いた状態です)

下記の順番で、

AutostarWeb50.EXE
Envisage_v7.05.exe

Autostar Suiteは問題なく動きました。
Envisageも動きますがDSIとの接続が上手く行きません。

DSIがUSBにささった状態でPCを再起動しました。

そしたら、DSIとの接続も上手く行きました。

DSI画像の横引きノイズが減った気がします。気のせいでしょう。

| | コメント (0)

2008年12月 4日 (木)

博物館まつり

毎年2月に平塚市博物館では「博物館まつり」を行っています。

これは各分野が持っているボランティアの会が中心となって行う手作りのイベントです。
天文は天体観察会が参加しています。

このプログラムの中に「発表会」と言う物があります。
博物館の講堂で各分野から1つの発表を行います。

発表内容は各会の活動報告や研究発表です。
これが、極端に言うと本を調べて発表すると言うもので、以前から不満に思っていました。

で、今回は立候補しました。

まだ先だろうと思っていたら、鹿児島に居る時に

>リーフレットに発表会のプログラムを掲載するため
>「まつり」の際の発表タイトルを教えて下さい

との連絡が来て、ビックリ、してしまいました。

鹿児島が終わったら「天文冬の陣」の原稿を考えようと思っていたのに奇襲攻撃を受けてしまいました。ごあす。

とにかく「近接連星の進化」って名前にして、その旨、連絡しました。

内容は~

| | コメント (2)

list of spectral lines and elements

amateur_spectroscopy で教えてくれた物です。

http://jersey.uoregon.edu/elements/Elements.html

楽しいのですが、値が解らないのが残念です。

| | コメント (0)

2008年12月 3日 (水)

2008/12/2 変光星観測

Obsp9

昨夜は、今一つ、天候と体調が悪く、GT赤道儀だけ使いました。

ミラ近傍のASAS022014-0252.0に向けたら入りました。

北限は南中高度で40度と思っていましたが赤道まで観測出来る事がわかりました。

| | コメント (0)

2008/11 変光星観測月報

total: 8夜 / 13星 / 839測光

でした。

instruments:
20SC(F3.3)+SV-04LE+R filter
10cm反(F6)+CV-04+I filter

です。

11月は天気が悪くて...
と思っていましたが9夜の観測をしていました。

AE Forを1夜だけ観測しましたが報告はしないです。

839件の測光ですが、半分位をVSOLJ-OBSに投稿しました。
データベースの公開に何年も掛かりますのでvsolj-obsへの投稿率を100%にしないといけないですね。

でもやっぱり天候が優れず、11月の観測的成果はあまり無い気がしています。
ただ、2台の望遠鏡を使ってRとIの2色測光を行ったのは今後に役に立つ技術だったと思います。

天候が悪化したのでプログラムスターを決めずに極小予報に合わせて観測する方法にしました。
9件の極小時刻が観測出来ました。

BC Eri 11/1 n=33 by Nga Rc
O=2454772.1594 Er=0.0013
C=2454772.1217 E=6204
O-C=+0.0377

YY Eri 11/5 n=92 by Nga Ic
O=2454776.0348 Er=0.0005
C=2454775.9047 E=41040.5
O-C=+0.1301

RW Cet 11/19 n=85 by Nga Rc
O=2454789.9624 Er=0.0003
C=2454789.9759 E=12880
O-C=-0.0135

RW Cet 11/19 n=40 by Nga Ic
O=2454789.9616 Er=0.0004
C=2454789.9759 E=12880
O-C=-0.0143

BV Eri 11/20 n=39 by Nga Rc
O=2454791.0568 Er=0.0008
C=2454791.1980 E=22340.5
O-C=-0.1412

BV Eri 11/20 n=16 by Nga Ic
O=2454791.0536 Er=0.0009
C=2454791.1980 E=22340.5
O-C=-0.1444

BQ Eri 11/21 n=90 by Nga Rc
O=2454792.1371 Er=0.0013
C=2454792.1388 E=2788.5
O-C=-0.0017

RR Lep 11/21 n=14 by Nga Ic
O=2454792.092 Er=0.002
C=2454792.084 E=26670.5
O-C=+0.008

BC Eri 11/23 n=28 by Nga Ic
O=2454794.055 Er=0.006
C=2454794.002 E=6245.5
O-C=+0.053

5日の次が19日ですから、やっぱり天気が悪かったですね。

| | コメント (0)

2008年12月 2日 (火)

鹿児島へ行ってきた!

新しい壁紙です。

Vera

デジカメで撮ったVERAの写真を新しい壁紙にしました。

VERAと月.金星.木星です。

ちょっとお気に入り

mei/nekoさんのFK Eriは捨てないでとっておきます。

Sakura_i

mei/nekoさん・大島氏と一緒に大慌てで桜島に行って来ました。
桜島には30分しか居ませんでした。
溶岩まで歩いてとんぼ返りです。

鹿児島大学から160円の市電と150円のフェリーで行けます。安いです。
お昼はフェリーの中で400円の立ち食いソバでした。

お蕎麦をお箸ですくうとプツプツと切れてしまいます。

総額68870円でした。
よって借金7万円です。

| | コメント (0)

2008年12月 1日 (月)

鹿児島に居ます!

2日目は激マニアのセッションがありました。
日本変光星研究会からは2名の方の発表がありました。

前原先生と大島さんです。
前日の懇親会や神奈川からの移動で疲れていて、2日目は眠くて困りましたが、大島さんのデカイ声は眠れません。

2日目全体は非常に興味ある発表が多かったのですが、時々、コックリコックリと眠ってしまいました。
今朝も、眠いです。なぜか、例によって4時間しか眠れなかった。

2日目はエクスカーションがありました。

とりあえず、携帯電話で撮った写真を2枚貼ります。

電波望遠鏡に登ったのですが、寒い!よりも高くて怖かったです。途中で降りてしまいました。

コーンが小さいのには驚きました!!短い導波管につながり、すぐさま検波器になっています。無線好きのmei/nekoさんは高い所が苦手との事で来ませんでしたが、これは見たほうが良かったのでは、とおもいました。

夜は初めて天文館に行きました。
郷土料理店へ行きました。
前日の夜に居酒屋で「さつま揚」を注文しましたが売れ切れでした。
やっと本場の「さつま揚」が食べれました。
お土産に買って帰りたいです。

200811301 200811302

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »